記事内の写真はクリック拡大できます
記事内の写真は、クリックすると高画質でご覧いただけます。
モバイル版は、開いた写真を上下スワイプ、または☓ボタンで閉じます。
また、開いた写真はダブルタップ、またはピンチイン・アウトで拡大縮小できます。

セルリアンタワー東急ホテル『坐忘』アフタヌーンティー 2018年4月

2

渋谷、セルリアンタワー東急ホテルの1階にあるガーデンラウンジ『坐忘(ザボウ)』のアフタヌーンティーへ行ってきました。

トゥール・ド・アンサンブル
~アフタヌーンティーセット~

3,682円(税・サ込)
一休.comからの予約でホテルブレッドのお土産付


ブッフェではありません。


先日ケーキセットを頂いた際は ブラインドが下げられていましたが、今回は 全面お庭ビューで良かったです。
晴天の日よりも、くもりor雨の日のほうが 良い雰囲気だったりします。


テーブルには、ドリンクメニューと 砂糖5種のセッティングが。

ドリンクと砂糖

ドリンクメニュー

ドリンクは30種類から 好きなものを好きなだけ。



選べる砂糖。

実は容器の下に 説明がありますよ~、と教えていただきました。豆知識!


1杯目の紅茶を選ぶ前に、茶葉のテイスティングができました。
ひと嗅ぎ惚れした、キャラメルのやつをチョイス。



ティーポットからその場で注ぎ、カップ1杯分の提供、という贅沢。


高い位置から勢い良く注がれる様に 惚れ込みました。


イングリッシュキャラメル、白桃

イングリッシュキャラメルは クリーミーさを感じるような、まろやかな甘い香り。

3段ティースタンドは、1人1台ずつ提供されます。

トゥール・ド・アンサンブル ~アフタヌーンティーセット~


このメニューは、3月~5月末までの春ver.だそう。

上段・セイボリー


新玉葱のブルーテ、人参のブリュレ キャロットラペ添え、スモークサーモンのムースを詰めたグジェール、トマトとバジルのマーブルパンのたまごサンド、桜海老のキッシュ。
グラス入りの 新玉葱のブルーテは ポタージュとコンソメスープの中間のような品。なめらか過ぎず、新玉ねぎの繊維感があり、自然な甘さが舌に残ります。上のピンク色のエキスは、桜のジュレとのこと。

人参のブリュレ キャロットラペ添えは クミンの風味が効いており、エスニックな茶碗蒸し、と言った感じ。上のキャロットラペは『かるめら』の朝食ブッフェと同じもので、オレンジ果肉たっぷり。酢よりも柑橘の爽やかな香りが際立ち、スパイシーなブリュレとよく合っていました。(キャロットラペは セルリアンのものが一番好きです!)

トマトとバジルのマーブルパンのたまごサンドは 予想以上にパンが野菜味。パスタのトマトソースのような風味、そして鮮やかな色彩で、卵マヨの美味しさを盛り立てます。

左の スモークサーモンのムースを詰めたグジェールは チーズ風味のシュー生地に、サーモンムースを詰め、スモークサーモンを散らした一品。小さなさつま揚げに見えましたが、意外な凝りようと美味しさにビックリ。”こんがり焼いたチーズ”が鼻に抜け、濃厚なサーモンと合わさって美味しい。
右の 桜海老のキッシュは 生地がちょっと変わっていて、餃子や焼売の皮のよう。これは柔らかくなったパイ生地なのでしょうか、モッチリ食感&桜海老が相まって、大根餅のようにも感じました。そう、”チーズ大根餅”!


ロイヤルミルクティー


祁門紅茶(キーマン)、東方美人

キーマンは スモーキーさは弱かったものの、クセなく飲みやすい感じ。

スコーン用のコンディメント

中段のスコーンは、3種のコンディメントと共に頂きます。


少しホイップしたクロテッドクリーム、甘さスッキリなベリージャム、そして レモンクリーム。よくあるレモンカードではなく 甘いレモンカスタード(?)があったのが目新しかったです。心なしか、ちょっぴりライチのような爽やかな風味も感じ、このクリームだけ飲みたいくらい美味しい。
…と思っていたところ、なんとスタッフの方から「クリームのおかわりはいかがですか?」の一言が。ももも、もちろん頂きます!!!!

塗り物が なみなみと使えるのは嬉しいですね。

中段・スコーン


スコーン(プレーン、抹茶、マカダミアンナッツ)。
スコーン3種は しっとり・詰まっている系。クッキーよりもあっさり、パンよりもズッシリ。焼き立てで風味が良く、また食べ応えもあって良かったです。
公式HPのメニューには「桜スコーン」がありましたが、「抹茶スコーン」に変わったようですね。

イチオシは 右の マカダミアンナッツスコーン!!

マカダミアナッツがゴロゴロ練り込まれていて、密な小麦の中に むぎゅ、むぎゅ、と噛みごたえがあるのがユニーク。ナッツの甘みがよく感じられ、とても美味しかったです。

抹茶スコーンは 炒った茶葉のような芳しさ。白い豆のようなものが入っていて、これも芳しさに貢献していたように思います。

ジャムがよく合う プレーンスコーン



ブルーベリー


ビューティー、白桃

ビューティーには蜂蜜が付いてきました。ローズヒップベースとの説明ですが、清涼感溢れるミントティー、という印象でした。

ストレートだと 野性味が強くてちょっと苦手でしたが、蜂蜜を入れると まろやかになって美味しい。

下段・スイーツ


ストロベリーヨーグルトパンナコッタとライチジュレ、甘夏のマカロン、フォレノワール、苺大福、桜チーズムース。
甘夏のマカロンは 中のジャムが手作りっぽくて美味しい。大好きな『かるめら』のマーマレードに似た、爽やかな果皮味。

フォレノワールは スポンジの歯切れが 食パンに近く、”チョコパンのフルーツサンド”のようにも思えました。チョコクリームの中から お酒の効いたチェリーが ジュワッと主張し、大人の味で美味しかったです。

ストロベリーヨーグルトパンナコッタとライチジュレは 滑らかで さっぱりした甘さ。

左の 桜チーズムースも ヨーグルト使用でしょうか、ギリシャヨーグルトとクリームチーズが半々、みたいな印象。むちむちしていて美味。

こしあんの苺大福


エスプレッソ

濃厚なエスプレッソに、黒糖をたっぷり入れて。

ホテルブレッドのお土産


青い紙袋に、一休.comの予約特典のホテルブレッド。

3つも入っているとは、太っ腹!!!
賞味期限が当日までだったので、その日の夕食に美味しくいただきました。

以上

ティーフードは 正直パッとしない見た目ではありますが、蓋を開ければ 素晴らしい内容でした。説明を聞いているだけでワクワクするような凝ったセイボリーにスイーツ。また、こちらから催促せずとも ドリンク&ジャム・クリームのおかわりを勧めてくださり、期待をはるか超える満足感です。

この後 ホテル宿泊もしたので、関連記事も追々投稿します。

『坐忘』アフタヌーンティーの予約はこちら


【ホテルブレッドお土産付×平日限定】お飲み物は約30種類のティーセレクションからお好きなだけ!★3,682円

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

アフタヌーンティー

2018/12/24

パークハイアット東京『ピークラウンジ』シグネチャーアフタヌーンティー 2018年12月

新宿、パークハイアット東京の41階にある『ピークラウンジ』のアフタヌーンティーへ行ってきました。 シグネチャーアフタヌーンティー 4,968円(税・サ込) 一休.comから予約で4,500円~ 今回は 乾杯スパークリング付@4,968円プランを予約。

アフタヌーンティー

2018/12/15

セルリアンタワー東急ホテル『坐忘』アフタヌーンティー 2018年12月

渋谷、セルリアンタワー東急ホテルの1階にあるガーデンラウンジ『坐忘(ザボウ)』のアフタヌーンティーへ行ってきました。 トゥール・ド・アンサンブル ~アフタヌーンティーセット~ 3,682円(税・サ込) 一休.comからの予約でホテルブレッドのお土産付 公式の予約ページを見ると 結構空きがあるようですが、 一休.comのパンのお土産付きプランの予約枠は狭き門のよう。

ブッフェ(未分類) アフタヌーンティー

2018/12/11

ウェスティンホテル東京『龍天門』飲茶オーダーブッフェ「香港飲茶アフタヌーンティー」 2018年12月

恵比寿ガーデンプレイス内、ウェスティンホテル東京の2階にある広東料理『龍天門』の香港飲茶アフタヌーンティーへ行ってきました。 一般に言われるところの”アフタヌーンティー”ではなく、アフタヌーンティータイムに提供される飲茶オーダーブッフェ。つまり食べ放題です! 飲茶オーダーブッフェ 「香港飲茶アフタヌーンティー」 平日限定 4,637円(税・サ込) 公式HPからの予約で銘茶1種類特典付

アフタヌーンティー

2018/12/8

シャングリ・ラ ホテル東京『ザ・ロビーラウンジ』クリスマスアフタヌーンティー 2018年12月

シャングリラホテル東京の28階にあるラウンジ&バー『ザ・ロビーラウンジ』のクリスマスアフタヌーンティーへ行ってきました。 クリスマスアフタヌーンティー 2018年12月1日~12月25日 5,961円(税・サ込) 一休.comからの予約で4,200円~ 一休の割引プランは スイーツが一品減ります。 せっかくクリスマスなので、今回は正規価格プランを予約しました。

アフタヌーンティー

2018/12/1

ザ・ペニンシュラ東京『ザ・ロビー』フェスティブアフタヌーンティー 2018年11月

ザ・ペニンシュラ東京の1階にある『ザ・ロビー』のアフタヌーンティーへ行ってきました。 12月26日までクリスマス仕様です! フェスティブアフタヌーンティー 2018年11月15日~12月26日 8,073円(税・サ込) 一休.comまたはOZmallからの予約で6,210円

アフタヌーンティー

2018/10/13

アンダーズ東京『ザ タヴァン グリル&ラウンジ』ハロウィンアフタヌーンティー 2018年10月

虎ノ門ヒルズ内、アンダーズ東京の51階にある『ザ タヴァン グリル&ラウンジ』のアフタヌーンティーへ行ってきました。 10月のテーマは もちろんハロウィン。 ハロウィンアフタヌーンティー 2018年10月1日~10月31日 5,216円(税・サ込) 公式HPからの予約でオリジナルカクテル特典付 一休.comまたはOZmallからの予約なら5,200円で利用できますが、差額わずか16円でカクテル特典の付く公式HP予約が最もお得だと思います。 ブッフェではありません。

アフタヌーンティー

Copyright© そう、これからだよね! , 2019 All Rights Reserved.