記事内の写真はクリック拡大できます
記事内の写真は、クリックすると高画質でご覧いただけます。
モバイル版は、開いた写真を上下スワイプ、または☓ボタンで閉じます。
また、開いた写真はダブルタップ、またはピンチイン・アウトで拡大縮小できます。

ザ・キャピトルホテル東急 クラブフロア宿泊記 パート〔1〕 2018年5月

2

ザ・キャピトルホテル東急のクラブフロアに宿泊しました。食べた記録を中心に、宿泊記を綴ります。

ザ・キャピトルホテル東急
クラブフロア宿泊記 パート〔1〕


この記事は、ライブラリーラウンジでのティータイム&客室編。


山王パークタワーの隣、4度目に宿泊するザ・キャピトルホテル東急。


外観は初めて撮りました。なんなら、きちんと見るのも初めて。
国会議事堂前駅・地下直結、という楽チンさも含めて、一番好きなホテル。


ホテル館内には コンセプトの「日本の和み」が散りばめられており、特に 正面玄関の大きな生花は、季節ごとに訪れる楽しみです。


前回宿泊したセルリアンタワー東急ホテルと どこか似た印象。そこここに”東急つながり”のデザインを感じます。
こちらのほうが 和の重みを より味わえる雰囲気。


クラブルームもしくはスイートルーム宿泊者は、27階の専用ラウンジ『ライブラリーラウンジ』が使えます。
こちらで終日提供される飲食サービスは、全て無料


ライブラリーラウンジ(7:00~21:00)


大きな窓から 国会議事堂ビュー。
ラウンジの規模は、セルリアンより小さいです。


ウェルカムティー

チェックイン時に、冷たい紅茶と 温かいおしぼりのサービス。

クラブフロア概要

フードプレゼンテーションは、公式の説明ではティータイムカクテルタイムの2項目ですが、メニューチェンジは4回あります。
07:00~17:00: ティータイム
7:00~10:00は軽い朝食、10:00~はホテル特製バナナブレッドやスコーンなど
17:00~21:00: カクテルタイム
17:00~20:00はオードブル、20:00~はホテルスイーツ

特に楽しみなのは、オードブルからの 夜のスイーツタイム。
ドリンクはオーダーを取り 席にサービスしていただく形で、至れり尽くせりです。


ティータイム 昼~夕方編(10:00~17:00)

ペストリー、ドライフルーツ、ナッツ。

パウンドケーキ、スコーン、バナナブレッドなど。

『赤坂柿山』の おかき、『Weiss』と『VALRHONA』のチョコレート。

ドリンクのメニュー

紅茶は『TWG』。毎回微妙にメニューが変わります。



バニラブルボンティー

バニラブルボンティー、なにその美味しいお菓子な名前!、ということで選びました。バニラむんむん、実にマイルドなフレーバー。



スコーン用のクロテッドクリームは、お願いすると用意してくれます。


ティーフード

今までよりも、ペストリーがちょっと増えましたね。

朝食ブッフェでも頂けるバナナブレッドは、ふんわり軽い口溶けで、バナナの自然な甘い香り。一生飽きない。

プルーンのパウンドケーキは、ツンッとアルコールの効いた 大人のお味。

チョコマフィンに、クロテッドクリーム!焼きモノは全体的にあっさりとしており、甘ったるい香りのバニラ紅茶と よく合います。

チョコレートは カカオ70%が新登場。
派手さは無いけれど、美味しい おやつタイムでした。

さて、お部屋へ向かいます。
今まで同様、クラブフロア内で最も安い クラブデラックスハリウッドを予約しましたが、一休.comダイヤモンド会員特典でクラブプレミアコーナーツインにアップグレードされました。(チェックイン中に 空きが出て、急遽アップグレードとなり、スペシャルラッキー!!)


ドアを開けると、キャピトル感のある額。
曲がると お部屋が見えます。


広さ57平米。
落ち着いた和モダンです。


ベッド。


テレビやソファ。
片側の窓は 間近に山王パークタワーがあり、こちらはカーテンを閉めたほうが良さそう。向かいのビルにいる人と ご挨拶できそうなほど近い(笑)
もう片側はこんな感じ↓

曇り空でモヤッとしていますが、新宿の高層ビル群が見えます。晴れていたら、夜景もキレイに見えそうですね。


足下に 日枝神社。


ティーバッグや、ネスプレッソ社製のコーヒーメーカー。


一休.comダイヤモンド会員特典の 8個入りチョコレートBOX。


スリムな500mlペットボトル。


バスルームは、ウェットエリアとパウダースペースが独立。


間近にビルがあるので、自然光は入るものの 景色は見えない作りです。


トイレの壁に


の お部屋は二度目。どういったメッセージなのでしょう。


ホテルオリジナルアメニティーと、桜のバスソルト。


バスアメニティーは『THEMAE(テマエ)』。
緑茶、白茶、紅茶、ルイボス茶を配合した、癒やしの香り。


スリッパは、前よりもちょっとボリュームアップしたような。ふかふかです。

お部屋の中を確認後は、フィットネスのプールへ。


フィットネスクラブ

ジム・プールは全宿泊者が無料で利用可能、ロッカールームはクラブフロア宿泊者のみ無料で使えます。
ウェアや水着は無料でレンタルできますが、ゴーグルだけは買い取りのみ。


ロッカールーム内には、お部屋にあるアメニティーは大体揃っています。
相変わらず快適でした。



ターンダウンサービスが済んだ お部屋。


『VALRHONA』のチョコレートと、天気予報メモのサービス。

次の記事に続きます。

【ザ・キャピトルホテル東急】クラブフロア宿泊プラン&フォトギャラリーはこちら。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

宿泊記

Copyright© そう、これからだよね! , 2018 All Rights Reserved.