シャングリ・ラ ホテル東京『ザ・ロビーラウンジ』クリスマスアフタヌーンティー 2018年12月

0

投稿日:

シャングリラホテル東京の28階にあるラウンジ&バー『ザ・ロビーラウンジ』のクリスマスアフタヌーンティーへ行ってきました。

クリスマスアフタヌーンティー
2018年12月1日~12月25日 5,961円(税・サ込)
一休.comからの予約で4,200円


一休の割引プランは スイーツが一品減ります。
せっかくクリスマスなので、今回は正規価格プランを予約しました。



南瓜のムース


まず、アミューズ的なものとして、南瓜のムース フォアグラとリンゴのソテーが提供されました。


南瓜のムースは ミルクたっぷりのまろやかな味わいで、リンゴと赤ワインソースの甘酸っぱさがよく合っていました。
フォアグラは良くも悪くも主張弱め。

約20種類のドリンク

ドリンクは おかわり&飲み替えOK
最初にホテルオリジナルブレンドティーが提供され、その後はリストから好きなものを選べます。


シャングリ・ラホテル東京 オリジナルヒマラヤンブレンド

ドリンクメニュー

フレーバーティーはペニンシュラパークホテル東京と同じ『Art of Tea』のもの。



ハッピー、チョコレートモンキー
ハッピーは フローラルでいて野生臭さが無くて好みでした。
チョコレートモンキーは チョコというよりスパイシーなキャラメルティーのよう。

ジャムブッフェ


スコーン用のジャムは ブッフェ台から好きなだけ


酸味のよく効いたラズベリージャムが特にお気に入り。


柚子クリーム、苺ジャム、蜂蜜、クロテッドクリームは 自動的にサーブされます。
個人的には、この苺ジャムよりも、ブッフェ台のジャムのほうが美味しく感じました。

さて、3段スタンドのティーフード。



写真は2人分です。
2018年のクリスマスアフタヌーンティーは、こちらと ペニンシュラ『ザ・ロビー』の2店が ずば抜けて素敵だと思いました。惚れた!

まずは、先程のジャムと共に 温かいスコーンを頂きました。

下段~ホームメイド焼きたてスコーン~


クラシック、メープルとくるみ、4種類のスパイス
スコーンは しっとりギュッとしていて、粉が散らからないタイプ。


前回のペニンシュラのほうが”スコーンらしさ”はありますが、こちらもバターが効いていて美味しいです。


4種類のスパイススコーンは バター風味を損なわない程度の 気品あるスパイシーさでした。この組み合わせは、ブルーベリーパイっぽくて美味しい。


甘塩っぱいメープルとくるみスコーンは、濃厚なクロテッドクリームと相性バッチリ。


クラシックスコーン(=プレーン)は 柚子クリームと共に。このクリームがまた、飲みたいくらい美味しい。



ラズベリーネクター
ラズベリーフレーバーの紅茶に、ラズベリージャムを投入。



中段~総料理長の特製サンドイッチ~


スモークサーモンムースとクリームチーズのプチタルト、ポークリエットとパプリカブレッドのブッシュドノエル、ベーコンロールパイ、クックドハムと里芋のクロックムッシュ風
塩系ティーフードは、極め抜いた惣菜パン という感じ。
パン好きには たまらない内容です。


ベーコンロールパイ
渦巻きの芯部分がクリームチーズなところが最高。
生地がサックリしていて美味しかったです。


ポークリエットとパプリカブレッドのブッシュドノエル
ポークリエットは 内蔵肉の配合が多いのか、最初に提供された南瓜フォアグラよりも ずっとクセのある味でした。
臓物ラバーとしては、歓喜モノ。
軽食の中ではMVP


スモークサーモンムースとクリームチーズのプチタルト
青海苔パウダーの風味が うんっと効いていました。
タルトのフィリングのクリームチーズは サワークリーム入りか、酸味もあって好みでした。


クックドハムと里芋のクロックムッシュ風
表面は ポテトサラダの里芋版、という感じで、粘っこいコクが個性的でgood。


ハム厚っぷりも嬉しい。
やはり創作系のパンが強いホテルですね。



アイスカフェラテ
先日の朝食でも感じましたが、アイスカフェラテがとても美味しい。ミルクが濃いのかな。

上段~オリジナルアフタヌーンティースイーツ~


ピスタチオクリスマスツリー、栗のムースのロリポップ、チョコレートハウス、くるみ割り人形のマカロン、ミックスベリーのトライフル
可愛い美味しいクリスマススイーツたち。


くるみ割り人形のマカロン
フィリングは 塩キャラメル。
これが結構””という味がして 美味しかったです。


栗のムースのロリポップ
マカロンと合体できる仕様です。


これがあるか否かで 1,700円くらい違いますが、付けて良かった。


中のムースは 栗片たっぷり!
ガッツリ甘いため、マカロンの塩味と 好相性でした。


ピスタチオクリスマスツリー
ピスタチオらしい風味は軽いものの、ナッツのまろやかなコクが感じられるクリーム。


生ラズベリー入り。


チョコレートハウス
オレンジピール香るチョコケーキ。


やわらかで あっさりしていました。


ミックスベリーのトライフル
グラス入りのリッチショートケーキ、といったところ。


クリームはホワイトチョコ感のある濃厚な甘さの一方、赤いシロップはラズベリー果汁そのもののような 鮮やかな酸味で、味のコントラストが抜群でした。
生ベリー果肉もゴロゴロ入っており、ジューシーで美味しかったです。
スイーツの中ではMVP



以上

可愛く美味しく、非常に気分が上がるクリスマスアフタヌーンティーでした。朝食ブッフェ然り、食べ物でワクワクさせる力が凄い。
個人的に、スコーンは前回のペニンシュラのほうが好みですが、軽食はシャングリラ派です。パンに特化し、なおかつ、高級感があるのが素晴らしいです。

年明けに宿泊した際は 正直あまり印象が良くありませんでしたが、また気持ちがこちらに向き直りました。
泊まりたい、ピャチェーレで朝ごはん食べたい!

アフタヌーンティー予約

【Xmas2018】期間限定!クリスマスアフタヌーンティー

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

おすすめトピック

関連記事

関連記事

アフタヌーンティー

パークハイアット東京『ピークラウンジ』スイートハイティー 2019年12月

新宿、パークハイアット東京の41階にある『ピークラウンジ』のアフタヌーンティーへ行ってきました。(前回訪問は今年7月です ...

アフタヌーンティー

ハイアットリージェンシー箱根『リビングルーム』アフタヌーンティー「グリーン&ヒーリング」 2019年7月

箱根の強羅に位置するホテル、ハイアット リージェンシー箱根リゾート&スパの1階『リビングルーム』のアフタヌーンティーへ行 ...

アフタヌーンティー

Copyright© そう、これからだよね! , 2020 All Rights Reserved.