記事内の写真はクリック拡大できます
記事内の写真は、クリックすると高画質でご覧いただけます。
モバイル版は、開いた写真を上下スワイプ、または☓ボタンで閉じます。
また、開いた写真はダブルタップ、またはピンチイン・アウトで拡大縮小できます。

ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』クラブハウスサンドとホットドック 2018年10月

8

投稿日:

ザ・キャピトルホテル東急の3階にあるラウンジ『ORIGAMI(オリガミ)』にて、ランチしました。

アメリカンクラブハウスサンドウィッチ
2,650円(税・サ込)  "萬幻豚"ソーセージのホットドック 3,000円(税・サ込)


ブッフェではありません。


おしぼりが 折り鶴のイラスト入りに変わっていました。

ラウンジORIGAMI 軽食メニュー2品


今回は、クラブサンドとホットドックを それぞれ半分コしました。


どちらも”肉食べてる感”のある スタミナ系サンドイッチ!

アメリカンクラブハウスサンドウィッチ


アメリカンクラブハウスサンドウィッチ
【税サ込 2,650円】

4切れのキューブ型サンドは、ギュ~っとプレスされており、体積よりも満腹感があるタイプ。


卵は入っておらず、BLTサンドに 肉厚チキンをプラス、といったスタイルです。
トマトの横でうずくまるベーコンが なかなかボリューミー。


肉率が高い上、パンにはバターがたっぷり染み込んでいて、私の好きなハイカロリーな味でした。
チーズは入ってないけれど、クロックムッシュを思わせるような こってり具合。

"萬幻豚"ソーセージのホットドック


"萬幻豚"ソーセージのホットドック
【税サ込 3,000円】

以前アフタヌーンティーでミニサイズ版を頂きました。


ふかふかパンの間に 堂々と鎮座する萬幻豚100%のソーセージ、これがなんたって絶品。


ドライサラミ一歩手前のギチギチ感で、ナイフで切っても肉汁は一切流れず、ギュッと噛みしめることで豚肉が爆発します。


さらに、ソーセージの中心部にベーコンが巻き付けられており、スモーク肉的な旨味も兼備。


そして、付け合せのフライドポテトがまた絶品!
外はカリッと、中はヤワほく。いい油、新しい油を使っているのがすぐにわかります。

サンドイッチはどちらも美味しかったけれど、フライドポテトが付いている点で ホットドックのほうがオススメ!

ケーキセット

デザートにケーキセットをオーダーしました。
ドリンクは おかわりも可。


ケーキセット
【税サ込 1,680円】

華やかなプレートの中から選んだケーキは、去年も2度食べた この子!


栗のショートケーキ
【税込 650円】※単品注文の場合の価格

中層のクリームが メープルシロップ風味なところがツボ。
生クリームの濃厚な乳っぽさと、粒粒した栗片の甘みに加え、パンケーキにかける あの幸せな風味があるのです!(一時期、森永の「ホットケーキサンドアイス」にドハマリし 毎日食べていたんですけれど、アレの上位互換的な味がします。)


ふわふわのスポンジに 大粒栗がズシンと食い込み、ちょっと前傾姿勢な感じも また愛おしい。


今までに食した『ORIGAMI』のケーキの中で一番好きです!!

この後 しばらくキャピトル関係の記事が続きます。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

ホテルスイーツ その他ホテルグルメ

Copyright© そう、これからだよね! , 2018 All Rights Reserved.