ホテルニューオータニ東京『パティスリーSATSUKI』エクストラスーパーあまおうショートケーキ 2018年3月

8

投稿日:

ホテルニューオータニ東京のロビー階にある『パティスリーSATSUKI』のケーキを頂きました。隣接する『コーヒーショップSATSUKI』でイートイン。

エクストラスーパー
あまおうショートケーキ

1日10個限定・2018年4月下旬まで 3,240円(税込)
OZmallからの予約で3,564円+ドリンク付


店内で頂く場合は10%のサービス料がかかり、エクストラスーパーあまおうショートケーキだけでも3,564円(税サ込)なので、OZmall特典は 実質ドリンク無料。また、1日10個限定のケーキを確保できる、というメリットもあり。

ブッフェではありません。

パティスリーSATSUKIのショーケース


”秋限定”とされていた「edo抹茶マロンミルフィーユ」が”秋冬限定”に変わり、春になった現在も販売している模様。常設メニューになったのならば 嬉しいことです。


今回のお目当ては、ショーケース上段 左から2番目の「エクストラスーパーあまおうショートケーキ」。
せっかくなので他の苺ショートも注文し、”勝手に食べ比べ会”を開催しました!


予約特典


OZmall特典のコーヒーは、無料で おかわりもできました。

『SATSUKI』3種の苺ショート


一番大きいのが エクストラスーパーあまおうショートケーキ(税込3,240円)
中くらいのが スーパーあまおうショートケーキ(税込1,296円)
小さいのが ストロベリーショートケーキ(税込702円)

大きさと苺の量だけでなく、スポンジの色が全て違います!


左から、長男次男三男 と名付けました。

まずはピスタチオがチャームポイントの三男から。

ストロベリーショートケーキ

【税込 702円】
3種の中で一番小柄な三男ですが、一般的なショートケーキと比べれば 大きい方でしょう。トップの苺も立派です。
色白できめ細かいスポンジが、たっぷりのクリームで大事に包み込まれ、柔らかで繊細。生まれたてホヤホヤ~なイメージ。

クリームは3種の中で最も甘く感じましたが、それでも甘すぎるということはありません。

正直、ここから先”食べ比べ”をする自信を失いました。三男の時点で美味しすぎて、価格差分の 味の違いが分かるのかと。
しかし、やっぱり違いますね。価格のことはさておいたとしても、三者それぞれ”こだわりポイントの異なる苺ショート”であることは間違いありません。


スーパーあまおうショートケーキ

【税込 1,296円】
明らかにスポンジが黄色い次男からは、やはり卵味を最も強く感じました。カステラやマドレーヌ系統の”香ばしいきつね色”の味。それでいて、ふわっと柔らかい食感。

クリームには和三盆が使われているらしく、深いコクがありながらも 甘さはサッパリとしています。そして、濃い卵味と 和クリームがとても合う。

3層のスポンジの中層のみ、ちょっと色が濃いのがわかるでしょうか。
上下のやわらかなスポンジに比べ、真ん中だけ やや固く、でもサラサラと溶けるような口当たり。これが滑らかなクリームと混ざり合うことで、後口に美味しい余韻を長く残してくれます。


ブッフェに登場するのは中層が省かれた簡易版のようで、店売り版とはまた違った印象。ブッフェでの試食では、口溶けが良すぎて食べ応えが得られるか不安がありましたが、異素材な中層が 舌と胃袋に爪痕を残し、予想以上の満足感でした。


エクストラスーパーあまおうショートケーキ

【税込 3,240円】
博多あまおうを8粒使用した長男は、”苺感”で言えば 弟たちとは段違いです。苺断面のジューシーな香りが、モーレツに誘惑してくる。
そして、サイズ感・安定感・ゴージャス感は、お父さんとも言える風格。

クリームは次男と やや似ており、和~な香ばしさを含んだ上品な甘さ。でも、こちらのほうが舌触りに重みがあり、ミルクの濃厚な味と香りが 秀でています。

スポンジは次男同様、3層のうち 真ん中だけ 異素材。
卵は真っ白な玄米卵使用朝食ブッフェのオムレツと同じもの)らしく、グレーがかった色の正体は 黒蜜でしょうか。次男にも黒蜜が配合されているようですが、こちらはさらに”和菓子感”が強く、次男がカステラなら、長男は茶饅頭が頭をよぎる 、どこか懐かしい、滋味深い後味。
それでいて、たっぷりの苺や生クリームと違和感なくマッチしているのは、さすがはSATSUKIのケーキですね。

スーパーモンブランedo抹茶マロンミルフィーユを彷彿とさせる ”ケーキの中に散りばめられる和要素の数々”に またもや感動しました!

以上

はぁ~…なんて贅沢で幸せな食べ比べなのでしょう。三者三様でどれも美味しかったです!

ただ、エクストラの3,240円が高いのか、普通ショートの702円が安いのかは わかりかねますが、そこまでの価格差を付けるのはちょっと謎でした。
もちろん、長男エクストラの3,240円に後悔は無いけれど、三男にその5分の1の価値しかないとは、到底思えない。ニューオータニの価格設定は、色んな意味で常軌を逸した印象。

そんな疑問を持ちつつも、また食べに行きたいと思ってしまう私は、ニューオータニの魔法にかかってしまったのでしょうか。

『SATSUKI』エクストラスーパーあまおうショートケーキの予約はこちら



最上級の“エクストラスーパーあまおうショートケーキ”で極上のひと休み★通常4,752円→3,564円

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

おすすめトピック

関連記事

関連記事

ホテルスイーツ

Copyright© そう、これからだよね! , 2019 All Rights Reserved.