記事内の写真はクリック拡大できます
記事内の写真は、クリックすると高画質でご覧いただけます。
モバイル版は、開いた写真を上下スワイプ、または☓ボタンで閉じます。
また、開いた写真はダブルタップ、またはピンチイン・アウトで拡大縮小できます。

マンダリンオリエンタル東京『ヴェンタリオ』ディナーブッフェ(アップグレードスイーツブッフェ) 2016年3月

0

マンダリンオリエンタル東京の2階にある『ヴェンタリオ』のディナーブッフェへ行ってきました。現在、月曜日・火曜日限定で「アップグレードスイーツブッフェ」を開催中です。
 
ウィークデイディナーブッフェ(月~木曜日)
※4月26日までの月・火曜日はアップグレードスイーツブッフェ

5,492円(税・サ込)
一休.comからの予約で4,500円

前菜コーナー。


キッシュ、ピッツァ。
 

バーニャカウダ、野菜。
 

フムス。
 

ディップ。
 

カプレーゼ、サーモン、ボイルチキンなど。
 

コールドミート。
 

ミネストローネ、豆のスープ。
 

シーザーサラダ。
 

チーズ、オリーブ、野菜チップス。
 

パンコーナー。トースターもありました。


 

デザートコーナー。
 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

アイス4種類。
 

実演のクレープ。
 

グラスデザート。
 

ウィークデイディナーは、パスタ・メインをそれぞれ1品選び、前菜・デザートはブッフェ台から。金~日曜日はメイン料理を含むフルブッフェとなるようです。
どれも料理名が長かったので、今回は省略させていただきます。


 


水。
 
アルコールを断ると、水を勧めて下さいました。立派な瓶入りだったのでヒヤッ…としましたが、これは無料とのことです。


前菜 パート①。
 
前菜はお酒に合うような濃い目のお味。
ポテトサラダは甘みがあり、サイコロ状の具材の歯ごたえがGOODでした。
真っ赤なキャロットラペは柑橘のさわやかな後味。


前菜 パート②。
 
コールドミート、サーモン、カツオなど、たんぱく質系も豊富。ピタパンもあり、サンドにしても良さそうです。
ただ、カツオのタタキはちょっと水っぽかったかも。
羊肉のラグーは野性的なクセはあるものの、私は好きです。
バーニャカウダは濃厚クリーミーかつ魚臭さがなく、とても美味でした。


前菜 パート③。
 
野菜チップスは油っ気が無く(ノンフライ?)、野菜を圧縮したような濃厚さ。ガリッガリのれんこん、ハマります!
ギドニービーンズのスープはおしるこっぽい、とろとろ・ほっこりな口当たり。
ミネストローネはトマトが濃~~~い、リッチな味わいでした。


パン。
 
パンは全体的に乾燥気味で、トースターで温めたほうが美味しくいただけたかも。
クロワッサン『ケシキ』の朝食ブッフェとはクオリティに差があり、残念。
パンコーナーの中ではマンゴーロール、先ほどのお皿のグリッシーニが気に入りました。


パスタ。
 
パスタはドライポルチーニ茸とゴボウのスパゲッティ クリームをチョイス。
名前はいかにも洋風ですが、”出汁”を感じる和テイスト。


メイン料理。
 
メイン料理は鴨胸肉のロースト ポテトグラタン添え 赤ワインソース オレンジとショウガの香りにしましたが…、これは失敗です。
ソースが塩っぱく、鴨肉は下味が足りない模様で、生臭い………。


紅茶。
 
食後の飲み物は、マンダリンオリエンタルのオリジナルブレンドを選びました。同じ種類であればお替わりもできるそう。
ライチの華やかな香りで、前々からお気に入りです。

さて、お待ちかねのデザートタイム。


デザート パート①。
 
1月中旬から「スイーツマンデイ&チューズデイスペシャルデザートブッフェ」開催中で、エクレアだけでも6種類!

どれも一口サイズながら個性が強く、レモンは酸っぱ~く、ピスタチオはコクと香りがガツン。
ヘーゼルナッツはビターなプラリネクリームが非っ常に好みでした。


デザート パート②。
 
プチケーキやタルトもホテルメイドの美味しさ。
シェーブルチーズムース(山羊チーズ)は個性的なクセがあり、好みは分かれそうです。
ブルーベリークラフティーは卵がとっても濃厚。
 
クロカンブッシュは、カリカリかと思いきや、恐ろしく粘~~~るヌガー。チョコボールのキャラメルなんて目じゃないです。(これは若干地雷。)


デザート パート③。
 
グラスデザートはゼリーもあり、計5種類ありました。
ドゥルセチョコレートクリームとダークチョコレートのクロッカン(左奥)は、チョコレートというかキャラメル?。ねっとり重たく、美味しかったです。
バットから掬うティラミスは、マスカルポーネが超濃厚で、見た目以上に大ヒット。


デザート パート④。
 
アイスはストロベリー、マンゴー、マスカルポーネ、ピスタチオの4種類。
 
シャリシャリ・さっぱりタイプですが、マスカルポーネアイスクリームはバター飴のような乳臭さ。=すなわち私好み。
 
クレープは「アップグレードスイーツブッフェ」限定だそうです。もっちもち生地の中身は、チョコバナナと苺の2種類。
 


デザート パート⑤。
 
お気に入りデザートと野菜チップス。
 
やっぱり目玉はエクレアだと思います。


デザート パート⑥。
 
フルーツゼリーのヴェリーヌにカットフルーツを乗せて。
マチェドニアを除き、デザートはこれで全種類です。


野菜チップス。
 



以上。お目当ては月・火曜日限定の「アップグレードスイーツブッフェ」。かつて土日に開催されていたデザートブッフェと比べると種類は少ないですが、その分補充が完璧で、個人的には今回のほうが楽しめました。(土日のデザートブッフェは補充のたびにメニューが変わり、品質にムラっ気があったので。)
ただその一方、料理はちょっと期待とは違ったかなぁと…。全体的に濃い目というか、”お酒を飲む人向け”という印象で、”食べる人”の私には、前回の『シェフズライブキッチン』のほうが性に合うかなと思いました。今回はデザート目当ての訪問でしたが、「アップグレードスイーツブッフェ」は4月26日までの限定企画なので、再訪するなら『ヴェンタリオ』よりも『ケシキ』の朝食が優勢です。
6種類のエクレアはとても美味しくて、これだけでも行った甲斐はありました。

『ヴェンタリオ』ディナーブッフェの予約はこちらから↓。
【ディナー】選べるパスタ&メイン+37種の前菜とデザートブッフェ★4,500円

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

ディナーブッフェ

Copyright© そう、これからだよね! , 2018 All Rights Reserved.