浦和ロイヤルパインズホテル『ラ・モーラ』バスクチーズケーキ&栗スイーツ 2019年10月

8

浦和ロイヤルパインズホテルの1階にあるペストリーショップ『ラ・モーラ(La Mora)』にて、2種のモンブランと 栗のショートケーキ、そしてバスクチーズケーキを購入しました。

バスクチーズケーキ
350円(税込)   モンターニュ
470円(税込)

他2種は記事中に記載


奥のマロン系3品は、”栗菓子”としては風味が弱い印象でしたが、ケーキとしてはどれも美味しかったです。
やっぱり生クリームが良いのかな。

モンターニュ


モンターニュ
【税込 470円】

糖度とアルコール度が 高めなモンブラン。
”ほっ栗”ではなく、小洒落たマロンスイーツな味がしました。


土台は「ココナッツのメレンゲ」とのことですが、風味はさほど主張せず、洋酒マロンの印象が強かったです。
中にも大きな栗が入っているのが嬉しい。

モンブランショコラ


モンブランショコラ
【税込 518円】

マロンとミルクチョコレートをMIXしたモンブラン。
うねうね部分は「モンターニュ」に比べ ユルく粘る質感で、栗よりも溶けチョコのニュアンスが強い感じ。
「モンターニュ」ほどでは無いけれど、アルコールがほのかに漂います。


中は ねっとりなラム酒風味クリーム。

「モンターニュ」のココナッツメレンゲはサクサクでしたが、こちらのチョコメレンゲは ヌガーのようにやや粘る歯ざわりだったため、全体的にモタつき感がありました。
乾いたナッツとか入ってたら もっと良かったなぁ。

シェール


シェール
【税込 600円】

練乳っぽい濃い目の生クリームが美味しい!


スポンジは いい意味で”小麦らしさ”がありました。
ふわふわではなく カステラのようなザラつき・弾力があり、でもシロップを含んでしっとり。
ミルキーな栗クリーム小麦の ズシリと交わる味わいが私好みでした。

今回頂いたマロンスイーツの中ではイチオシ。

バスクチーズケーキ


バスクチーズケーキ
【税込 350円】

私の勝手なイメージは、
香ばしいお焦げ付き半熟スフレチーズケーキ

フォークの手応えは、プリンやレアチーズほど粘らず、ベイクドほど詰まらず。
卵がぷわっと膨らんだような食感は、スフレチーズに一番近いと感じました。


一口食べて思ったのは、クリームチーズ自体が 私の好きなやつ
酸味がほぼ無く、ミルキーでちょっと塩っぱい バター寄りの風味。
”kiri”じゃなくて”よつ葉”的な。(あくまでも私のイメージです。)


やわらかな半熟質ではあるものの、舌からはサラッと引くテクスチャ。

バスクチーズケーキ比では、個人的にもっとヘビーな『ラ・メゾン・キオイ』、『6th by オリエンタルホテル』のものが より好みですが、
この安さに対しては かなり美味しいのでは!?と感動しました。

ちなみに、税込2,500円で15cmホールサイズも売っていました。
また、11月開催の「チーズとショコラのデザートブッフェ」にも登場するみたい。


ベーカリーコーナーから、塩系を2点購入しました。

枝豆チーズ


枝豆チーズ
【税込 150円】


中心部は丸いパイ生地、そこから大きくチーズがはみ出して 外側はカリッ

秋茄子のミートパイ


秋茄子のミートパイ
【税込 260円】

オーブントースターで1分ほどリベイクしました。


さくさくパイに、チーズがけ、そしてジューシーなミートソース入りで、かなり油っこい(笑)
そりゃあ美味しいよね!

『ラ・モーラ』といえばデザートブッフェが激安、というイメージですが、テイクアウトも お手頃価格で良いですね。
どちらにせよ、安いのに美味しい!

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

おすすめトピック

関連記事

関連記事

宿泊記 ホテルスイーツ

The Okura Tokyo クラブフロア宿泊記〔3〕 2019年10月

パート〔2〕より引き続き、『The Okura Tokyo(旧・ホテルオークラ東京本館)』のクラブフロア宿泊記。 The ...

ホテルスイーツ

グランドハイアット東京『フィオレンティーナ』モンブラン3種類を食べ比べ 2019年10月

六本木ヒルズ内、グランドハイアット東京の1階にあるペストリーブティック『フィオレンティーナ』にて、3種類のモンブランを購 ...

ホテルスイーツ

Copyright© そう、これからだよね! , 2019 All Rights Reserved.