グランドハイアット東京 クラブフロア宿泊記〔2〕 2019年2月

0

投稿日:

パート〔1〕より引き続き、グランドハイアット東京のクラブフロア宿泊記。

グランドハイアット東京
クラブフロア宿泊記〔2〕


この記事は、『グランドクラブラウンジ』でのカクテルタイム編。

グランドクラブラウンジのイブニングカクテル

イブニングカクテル(17:30~19:30)

野菜各種

スナック、オリーブなど

チーズ

ハーブシュリンプ、野菜スティック、フォアグラテリーヌ

鯛の昆布締め、鱸のきのこあんかけ

パン

トルティーヤ、クラッカーなど

ソーセージパイ

国産米のおこわ

牛肉野菜巻き

スイカ、チェリー

バナナケーキ、バウムクーヘン

冷蔵庫内には、ブッフェ台と同じ小皿料理と、生スイーツが3種類入っていました。



ストロベリーティラミス

ガトーショコラ

ベリーのトライフル

アルコール各種

『グランドクラブラウンジ』のカクテルタイムは、おつまみよりも夕飯寄りの内容に思えます。
この時間帯は多くの利用客で賑わい、空気感としても”ディナーブッフェ”のようでした。
おかげで料理の回転が早く、どれを取っても状態が 非常に良し。


シャンパン


冷菜

小皿のオードブル5品を順番に、


フォアグラテリーヌ
甘みのあるブリオッシュと、バターのように滑らかなフォアグラ、ドライフルーツのカナッペ。
レーズンバター的な お菓子ちっくな組み合わせで美味しかったです。


ハーブシュリンプ
揚げ海老と バジルトースト、下には麦入りのラタトゥイユ(?)が敷いてありました。


鱸のきのこあんかけ
揚げた鱸に、染み染み餡。
鰹と昆布の出汁も効いており、ホッとする和の味。


鯛の昆布締め
身の味の濃さが 酸っぱい紫蘇ドレッシングに負けず濃厚。


野菜スティック
ディップは 潰した豆腐がベースか、白和えのようなサッパリした味わいでした。

温菜

温かい料理は、前回同様3品でした。


ソーセージパイ
ゴツくてジューシーなソーセージは、以前パレスホテル東京の朝食にあったトゥールーズソーセージと同じもの(?)
パイのバター味が相まって美味しかったです。


牛肉野菜巻き
キツキツに巻かれた牛肉の反動で、野菜がパーンッ!と弾ける食感が軽快。


国産米のおこわ
もち米がやや柔らかめでしたが、ちまきっぽくて美味しい。


クラムチャウダー

クラムチャウダーは今回の宿泊の中でもMVPの美味しさでした!


濃厚ミルクに あさりの旨味たっぷり。『オークドア』のベーコンチャウダー以上に好みでした。

『フレンチキッチン』のランチブッフェでも毎回思いますが、ミルク系のスープが 非常に美味しいホテルだと再認識しました。


カシスオレンジ


デザート

フルーツは、あえて季節を外した スイカ&チェリーというのが、かえって記憶に残りました。
スイカはよく冷えているし甘くて美味しい!


ガトーショコラ
口溶けの良いふんわりタイプ。


ストロベリーティラミス
こってり感のあるマスカルポーネクリームと、甘酸っぱい苺ゼリーが滑らかに溶け合い、リッチな練乳苺のよう。
ちなみに、1階のブティック『フィオレンティーナ』で同じものが売っていました。


ベリーのトライフル
ショートケーキのカスタード入りver.といった作り。
シロップを打ったスポンジ片の ジューシーさが良かったです。

19:30に 料理が全て下げられ、再び「ティーサービス」に。

ティーサービス(終日)

次の記事に続きます。

宿泊予約はこちら

【グランドハイアット東京】クラブフロア宿泊プラン&フォトギャラリー

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

おすすめトピック

宿泊記

Copyright© そう、これからだよね! , 2019 All Rights Reserved.