記事内の写真はクリック拡大できます
記事内の写真は、クリックすると高画質でご覧いただけます。
モバイル版は、開いた写真を上下スワイプ、または☓ボタンで閉じます。
また、開いた写真はダブルタップ、またはピンチイン・アウトで拡大縮小できます。

ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』ランチプリフィックスコース~牛肉料理フェア~ 2018年11月

2

投稿日:

ザ・キャピトルホテル東急の3階にあるオールデイダイニング『ORIGAMI(オリガミ)』のランチへ行ってきました。
11月1日より牛肉料理フェア「Beef Lover’s Favorites」開催中。今回は、プリフィックスコース+追加料金というかたちで 牛肉料理を頂きました。

ランチプリフィックスコース
牛肉フェアは2018年11月1日~12月20日 4,200円~(税・サ込)


ブッフェではありません。

ランチプリフィックスコース
前菜またはスープから1品 メインディッシュから1品 コーヒーまたは紅茶   メニューは公式HP

基本料金は4,200円、選ぶメニューによって料金が加算されるシステムです。
以下、は追加料金。

前菜


国産牛リブロースのローストビーフと水菜のサラダ 柚子の香り
◎350円 ※アラカルトでは3,200円

ローストビーフは霜降りまくり!
厚い細切りながらも ふわっと脂がとろける柔らかな食感で、イメージとしては”牛しゃぶに柚子ポン酢”です。


強めな酢と脂感が いい塩梅。
ちなみに、ローストビーフサラダは 運が良ければ朝食ブッフェで頂けます。(味付けは異なりましたが。)

以下は、同伴者がセレクトした帆立。




帆立貝のマリネ 雲丹とともに サフラン風味のマヨネーズと黒オリーブのピューレ
◎250円 ※アラカルトでは2,800円

ローストビーフサラダと比較すると かなり少量です。ランチプリフィクスは2品しか選べないので、ボリューム的に 4品選べるディナー向きかもしれません。


味は良かったそう。

メインディッシュ


和牛バラ肉のココットごはん(七味添え)
◎300円 ※アラカルトでは3,800円

名物のパーコー麺と同じブイヨンで炊き上げる ココット仕立ての炊き込みごはん。
具は季節によって変わり、今季は「和牛バラ肉」!!
夏季のローストビーフver.を食べなかったことを 甚く後悔しましたが、牛肉のチャンスが早くも巡ってきて良かったです。


和牛バラ肉は炊き込まれておらず、上に乗っけただけ。
肉部分は 甘辛タレ&白胡麻の もう当然美味しかろうって味です。
私が感動したのは、むしろ ご飯の方。


いつも食べている電気炊飯器飯とは全く違う 鍋炊き飯
お米一粒一粒をしっかり感じられる 固めの炊き加減は、パエリアに近いかも。
染み渡るブイヨンの旨味、そして焼け感がたまらない。


とても美味しかったのですが、手のひらサイズのココットは 私にはちょっとボリューム不足でした。
朝食ブッフェで温菜が入っている大鍋で食べたい。

というわけで、デザートとしてカツサンドを別途オーダーしました。

和牛カツサンドウィッチ


和牛カツサンドウィッチ
【税サ込 3,200円】※ランチコース内で選ぶ場合は◎300円

耳を落とした厚切り食パンに、ソース染み染みの牛ヒレカツ。


そもそもこちらはパンが美味しいんですよね~。
指が ずずんっと 沈み込む やわらかなパンが。


カツは思ったよりも歯ごたえがありましたが、肉汁いっぱいで美味しかったです。
ただ個人的には 萬幻豚カツサンドのほうが感動が大きかったです。


ちなみに、フライドポテトは悶絶級に美味しいやつです。

アイスカフェラテ


食後は ミルクたっぷりのカフェラテ。
何も言わずともタイミングを見計らって おかわりを持ってきて下さいました。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

コース料理 その他ホテルグルメ

Copyright© そう、これからだよね! , 2018 All Rights Reserved.