アマン東京『アルヴァ』イタリアンランチコース~自然~ 2018年10月

2

投稿日:

アマン東京の33階にあるイタリアンレストラン『アルヴァ』のランチへ行ってきました。
魚料理&肉料理のWメイン含む 全5品ランチコースを予約。

ランチコース~自然~
8,569円(税・サ込)
一休.comから予約可能


今回は「乾杯スパークリング×オリジナルジャム3種のギフト付@8,800円」プランを利用しました。

ブッフェではありません。


一休.com予約特典のスパークリングワイン。

アミューズ


アミューズは、黒胡椒とパルメザンチーズのクッキーと、グリッシーニ。


黒いプレートごと温かでした。
メレンゲベースの クシュッと軽い歯ざわりで、焼いたパルメザンの香ばしさが広がります。


グリッシーニは 懐かしい、良い意味で粉っぽい味。例えるなら、ハードな たまごボーロといったところ。(片栗粉配合でしょうか?)

自家製パン


パンは 自家製の全粒粉パン1種類のみ。(おかわりも可能!)
小皿にオリーブオイルを注いでくれます。


きました!!私の好きな”顎疲れる系パン”!
周りは 分厚くてガリッと強固、中はベーグルみたいにムチムチ。
胡桃も配合されているのか、香ばしくてとても美味しかったです。


デフォルトではオリーブオイルのみですが、リクエストしたらバターも用意してくれました。


多分 朝食コースと同じ 無塩ホイップバターです。
風味が軽く、”甘くない生クリーム”に近い味わい。

前菜


戻り鰹と根菜 トマトとオレガノ
カリカリに水分を飛ばしたレンコン&さつま芋チップスが散りばめられており、彩りも食感も楽しいサラダ。


「戻り鰹」は真ん中に隠れています。


よくある鰹のタタキではなく、スモーク鰹です。スモークといえばサーモンですが、ねっとり濃厚な食感は それに近い感じ。
トマトソースも濃縮感があり、”味の密度”が高い一皿でした。

パスタ


カヴァテッリ ビーツとセージのフリット リコッタサラータ
カヴァテッリは”団子”に近いタイプのショートパスタ。ニョッキと同じ類ですが、もっとコシが強い感じ。
その場でチーズをたっぷり削ってくれます。


わりとエグい赤紫色ですが、味わいは 優しさに満ち溢れていました。
ビーツの濃ゆい甘さと チーズのミルキーさ、
さらにこの むっちんっむっちんっとしたパスタ!
ソースに 生ビーツが混ざっており、時折 シャキッ!が来るのも良い。


トッピングの「セージのフリット」がまた美味しかったです。これは しその天ぷらと同じ類。(写真は1枚目のものを切り抜きました。)

魚料理


かますのソテー 朱鷺色平茸と舞茸 バーニャカウダ
かますは 薄く粉をはたいてカリッと香ばしく焼き上げられています。
中はふっくらジューシーで理想的。


底の「バーニャカウダソース」は クリーミーなオイルソースという印象でした。塩気が主張しすぎず さりげない、でもコクがあって美味しい。



肉料理


甲州頬落鶏腿肉のアッロースト 五郎島金時とアンディーブ へべす
よくわかんないワードがいっぱいですが、
要訳すると 鶏の照り焼き・さつま芋のマッシュポテト添え
「へべす」とは酢橘やレモンに似た柑橘類で、この料理のキーパーソンです。


鶏照り×芋の こってりした甘い味の中、塩漬けの「へべす」が キリッとしたアクセントを付けています。ピザに ちょこんっと乗っているアンチョビみたいな存在。


鶏肉は パリッよりもプリッとした仕上がりでした。

デザート


林檎のファゴッティーニ
デザートは、イタリアスタイルのアップルパイ。


松の実やレーズン、リンゴの皮 が散りばめられていて、いい意味での 田舎っぽい味。


クレームブリュレやピュイダムール系統の 濃厚なカスタードがとても好みでした。

コーヒーと小菓子


食後のコーヒーとともに、ヘーゼルナッツ入りのメレンゲ菓子。

会計を済ませようとしていたところ、さらにもう1品やってきました。


バジルのシャーベットです。
爽やかなハーブ風味を うんっと活かした味。


”手焼き感”のある ワッフルコーンも好印象でした。


一休.com予約特典の ジャムのお土産。

以上

コース名が「自然」というだけあって、どれも素材の味が濃厚、そして歯ごたえを感じる料理が多かったです。
これ何入ってるの!?的な驚きはなく、素直な味付けで、自然の恵みをしっかり受け止めることができました。

下のカフェで「サーモンのガレット」を食した時の感動は幻ではなかった。アマン東京は やっぱり料理が美味しいホテルです。

アマン東京『アルヴァ』ランチコースの予約はこちら



乾杯スパークリング×オリジナルジャム3種のギフト付★全5品ランチ★8,800円

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

おすすめトピック

関連記事

関連記事

コース料理

ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』ディナープリフィックスコース~Tボーンステーキ~ 2020年1月

ザ・キャピトルホテル東急の3階にあるオールデイダイニング『ORIGAMI(オリガミ)』のディナーへ行ってきました。 プリ ...

コース料理

ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』ローストビーフのココットごはん 2019年7月

ザ・キャピトルホテル東急の3階にあるオールデイダイニング『ORIGAMI(オリガミ)』へランチに行ってきました。 プリフ ...

コース料理

© 2020 そう、これからだよね!