グランドハイアット東京『フレンチキッチン』朝食ブッフェ 2015年5月

0

投稿日:

六本木ヒルズ内、グランドハイアット東京の2階にある『フレンチ キッチン (THE FRENCH KITCHEN)』の朝食ブッフェへ行ってきました。

ブレックファスト ブッフェ
4,409円(税・サ込)

ペストリーコーナー。










以前食パンの隣にあったパンプディングは、今回ありませんでした。


シリアル、ナッツ。


サラダ。


コールドミート、スモークサーモン。


ミューズリー、ヨーグルト、ヤクルト。


カットフルーツ。


グルテンフリーマフィン、コンポート、丸ごとフルーツ。




チーズ、ドライフルーツ。


ジャンボンブラン。


エッグステーション。


ホットミールいろいろ。






和食コーナー。




ジュース。


パンプディングがなくなった以外は、メニューに大きな変化はなし。
以前、ブッフェは朝7:00~でしたが、いつの間にか6:30スタートになったようです。



今回はテラス席を利用しました。





冷菜。

相変わらず肉特化ブッフェ。ミート類がどれも上質、生野菜は少なめです。


パン。

季節替わり(?)のメニューは、イチジクのデニッシュ、ミックスフルーツマフィン、柚子のマフィン。

マフィンはパウンドケーキのようなどっしり・しっとり生地でした。ミックスフルーツは具沢山で、重みがたまりません。

抹茶のパンはふわっふわ。小豆がところどころに入ってるのが嬉しいです。


温菜。

塊からカットしてくれるハム、パリパリのソーセージは格別。やっぱり肉系強しです!
カリカリのカボチャも気に入りました。



エッグベネディクト。

エッグベネディクトは、ぽってりとしたソースが特徴。イングリッシュマフィンにナイフを入れると、サクッ!といい音がしました。



パンケーキ。

パンケーキは厚みがあってふっかふか。個人的にはスフレっぽいタイプよりも好きです。
 


ワッフル。

ワッフルはシナッとしていて、今回はちょっとハズレでした。


フレンチトースト。

名物のフレンチトースト。以前よりもボリュームアップしていました!

この厚さ、今までの倍はあるでしょうか。

それでも隅々まで卵液IN。とろんとろんのカスタードクリーム状です。前からマイ・ベスト・オブ・フレンチトーストでしたが、その地位がさらに強固になりました。


鮭&スクランブルエッグ丼。

鮭はみりん漬けで、以前の塩鮭よりも美味しさ数段アップ。


フルーツ、ミューズリー、フルーツグラノーラ。




以下、リピート。


アイスティー、パンケーキ、フレンチトースト。





エッグベネディクト。



チェリー&ブルーベリー、フレンチトースト。

フレンチトーストは厚みが倍になりましたが、食べる枚数は変わらず。最後のオーダーは一段と分厚くて幸せでした!






以上。こちらの魅力はハイカロリー系メニューの多さと、その美味しさ。ペストリーはバターたっぷり、ソーセージはボイルでなくソテー、温野菜もちょっとこってりしすぎかなと思うけど、個人的にはアリアリ。イチオシのフレンチトーストがさらに私好みになり、再訪の楽しみが膨らみました。

日中は暑くても朝が涼しい今の時期、テラス席でのモーニングは最高ですね~。

【グランドハイアット東京】朝食付宿泊プラン&フォトギャラリーはこちら。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

おすすめトピック

朝食ブッフェ

Copyright© そう、これからだよね! , 2019 All Rights Reserved.