ザ・プリンスパークタワー東京 プレミアムクラブフロア宿泊記 2015年4月

0

前記事でザ・プリンスパークタワー東京のクラブフロア、『プレミアムクラブラウンジ』の朝食ブッフェを紹介しましたが、今回はティータイム、カクテルタイムの各ブッフェ、その他ホテル内施設やお部屋を軽~く紹介します。

ザ・プリンスパークタワー東京
『プレミアムクラブフロア』宿泊記
(ほぼラウンジ滞在記)

まずはチェックインから。


1階で宿泊の旨を伝えると、すぐにクラブラウンジに案内していただけました。


ウェルカムドリンク。

通常のウェルカムドリンクはシャンパンですが、夕方プールで泳ぐ気満々だったので、ノンアルコール・炭酸抜きのジュースにしてもらいました。桃と桜の春らしい味。

それでは早速ブッフェ台へ。


ティータイム。(10:00~17:00)


ハニー&黒酢、ベリー&紅酢。


ティーバックなど。


コーヒーメーカー。ここまではモーニング、カクテルタイムも共通です。


冷蔵庫。下から2段目はアルコール類。カクテルタイム以外は隠されています。


美味しそうな苺ショートケーキ。


フルーツサンド。


ドライスナック各種。


クッキー、デニッシュなど。


ベルキューブチーズ、マドレーヌ。






苺ショートケーキ。

スポンジふわふわ。手の込んだホテルのケーキ、という感じです。



フルーツサンド。

スタイリッシュな苺ショートにもテンション上りましたが、それ以上に惹かれたのがフルーツサンド。

厚手の食パンはもっちりと存在感があり、それを上回るクリームの量!!今までに食べたフルーツサンド史上、No.1を叩き出しました。本命は朝食のフォアグラオムレツだったけど、このフルーツサンドが一番気に入りました。


クッキー、マドレーヌ、お煎餅。

クッキーもホテルメイドらしくとても美味しかったです。

スイーツを食べてまったり過ごした後、お部屋へ。



絨毯の▼模様がエレベーターへの道標になっていて、方向音痴な私は大助かりでした。





安いお部屋なので窓からは東京タワーが見えませんが、


バルコニーに出れば、「東京タワー・つま先ビュー」。








無料のドリンク類。水は一人2本ずつ、ドルチェグストも無料で使えます。

お部屋を軽く見回した後、フィットネスルームへ。


フィットネスルーム。(6:00~22:00)

フィットネスルームはクラブフロア宿泊者は無料で利用可能。トレーニングウェア、シューズ、ソックスも無料でレンタルできます。
タダとあらば何でも体験したい私、とりあえずウェアを一式借り、マシンをひと通りイジりました。

お部屋へ帰る途中、1階のショップへ。営業は朝8:00~深夜1:00です。

「ハニールベア」お買い上げ(税込み3,000円ポッキリ)。ベアは3種ありました。

キュートなクマさんの撮影会を済ませた後、カクテルタイムへ。


カクテルタイム。(17:00~22:00)




ティータイムでは隠されていたアルコールゾーン、解禁。


ブッフェ台。カナッペとオードブルは19:00までの提供です。


ふらのミルクロール、バケット。


カナッペ。


オードブル。


サラダ、ピクルス、オリーブ。


チーズ。ティータイムにもあったドライスナックもありました。



ベリー&紅酢ドリンク。

お酒はひとまずお預け。
お酒を飲むには早い時間だったので、他の利用客は一人も現れず、貸切状態でした。





カナッペ。

葉っぱの下に、卵サラダ・ポテトサラダ・ツナサラダがそれぞれ隠れていて、いいカンジ。


オードブル。

珍しいものはありませんが、どれも美味しかったです。


サラダ、苺サンド、ふらのミルクロール。

ふらのミルクロールはリッチな乳感で美味。朝食にあればわんさか食べたかったけど、カクテルタイムのみの提供で残念。
ティータイムのメニューが片される前だったので、苺サンドもいただきました。

軽食で腹ごしらえした後、温水プール(これまた無料)目掛けて、再びフィットネスルームへ。
お部屋からフィットネスルームまで徒歩5分あり、この往復だけでも結構なトレーニング感。


温水プール。(6:00~22:00)

中の撮影は不可なので、入り口のバナナ。食べることもできます。
水着、キャップ、ゴーグルのレンタルは無料です。手ぶらでふらっと泳げるのがいいですね。

2kmだけ泳いで退散するつもりが、「目標まであと200m」の時点で、ここが20mプールじゃなくて25mだということに気づきました。あらら、とっくに2km越えてた。
1時間弱の利用でしたが、その間貸し切り状態で、気持よく泳げました。

天然温泉(同営業時間)を満喫してから、お部屋に戻りました。



つま先チラリの東京タワー、昼間よりもセクシーです。

再びカクテルタイムのラウンジへ。



ラウンジからは東京タワーが全身クッキリ見えます。暗めの照明にキャンドルの光が良い雰囲気。


カシスオレンジ。


カルーアミルク。


おつまみ色々。






ウーロン茶。

大本命の朝食ブッフェに備えて、お酒は2杯だけ。
カクテルタイムが17:00~22:00と5時間もあるので、お酒を飲む方には良いですね。

一夜明け、ワクワクの朝食ブッフェへ。


モーニング。(7:00~10:00)

朝食は別記事にしたので、そちらをご覧ください。→


ティータイム。(10:00~17:00)

一周回って2度目のティータイム。できればフルーツサンドも食べたかったけど、この時間の提供はないようです。

お気に入りはコーヒーピーナッツ(くっつき虫みたいなやつ)。これをポリポリ食べながら、ぼーっと東京タワーを眺めている時間が幸せでした。

後ろ髪を引かれながら、チェックアウト。



以上。この日はクラブフロア宿泊者が少なかったのか、ラウンジは基本的に無人、何をするにも貸し切り状態なことが多く、値段以上に贅沢なひとときを過ごせました。飲食できる時間の長さ、無料で利用できる項目が多いのが魅力だと思います!

長くなりましたが、ここまでスクロールしていただき、ありがとうございました。

【ザ・プリンスパークタワー東京】プレミアムクラブフロア宿泊プラン&フォトギャラリーはこちら。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

関連記事

関連記事

宿泊記

Copyright© そう、これからだよね! , 2019 All Rights Reserved.