シャングリ・ラ ホテル東京 ホライゾンクラブフロア宿泊記〔4〕 2019年8月

6

パート〔3〕より引き続き、シャングリラホテル東京のホライゾンクラブフロア宿泊記。

シャングリ・ラ ホテル東京
ホライゾンクラブフロア宿泊記〔4〕


この記事は、『ホライゾンクラブラウンジ』での朝食ブッフェ編。

ホライゾンクラブラウンジの朝食ブッフェ

『ピャチェーレ』の朝食ブッフェにあった餃子やローストポークはなく、ブッフェ台に並ぶのは シンプルな冷製メニューのみ。

朝食(7:00~10:30)


ハムとサーモンはピャチェーレのものよりも 美味しげ。


ペストリーの品数はピャチェーレの半分ほど。


あちらにはないマンゴーのパン(?)もありました。


ドリンク、フルーツのラインナップはピャチェーレと異なります。

オーダー形式のメニュー


オーダーメニューの品数も、やはりピャチェーレよりも少ないですが、「エッグロイヤル」と「ベルギーワッフル」が食べられるのはクラブラウンジのみのよう。

メロンジュース

ストロベリーパンケーキ


ストロベリーパンケーキ
渋谷チーズスタンドのリコッタムース
柚子でマリネしたストロベリー

リコッタムースは ほのかな酸味があり、見た目よりも甘くない。
乳味たっぷりの きめ細かなムースと、温かいパンケーキが相まって、癒やしの味でした。


大粒の苺は、そのまんま食すには少し大味でしたが、柚子でマリネすることで甘酸っぱさが引き立っていました。
ミルキーなリコッタとのコントラストが 良い塩梅。


もわぁぁぁ~んな湯気を満遍なく含んだ 生地の焼き加減も、いつもながら絶妙でした。

そして、「オールデイティータイム」を楽しみながらチェックアウト。

ホライゾンクラブラウンジのオールデイティータイム


最後のパウンドケーキ枠は、ドライフルーツケーキ。
サンドイッチの具は 厚切りハムでした。


おお、これは良いメロン
正直、他の生フルーツは それほどでも…な印象でしたが、メロンだけは非常に美味しかったです。
そりゃあメロンジュースが絶品なわけですね~。


惜別のメロンジュース。


チェックアウト時に、「おはじき飴」をおみやげに頂きました。

以上

久々のメロン漬けステイを堪能しました!
「カレーラクサ」の美味しさも、今回の収穫でした。

ネックは やっぱり宿泊費の上昇かなぁ~。
同じくハイスペックの キャピトル・パレスホテル・グランドハイアットに比べ、こちらだけ飛び抜けて高額になってしまい、あえてこちらを選ぶ勇気はなかなか出ないかもしれない。

またいつか…と遠い目で見つつ、タイムセールを頻繁にチェックしときます!(笑)

宿泊予約


【シャングリラホテル東京】ホライゾンクラブフロア宿泊プラン&口コミを今すぐチェック!

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

おすすめトピック

関連記事

関連記事

宿泊記 朝食ブッフェ

Copyright© そう、これからだよね! , 2019 All Rights Reserved.