パレスホテル東京 クラブフロア宿泊記 パート〔3〕 2018年9月

16

投稿日:

パート〔2〕から引き続き、パレスホテル東京のクラブフロア宿泊記。

パレスホテル東京
クラブフロア宿泊記 パート〔3〕


この記事は、クラブラウンジでの朝食ブッフェ編。


2日目の空模様も どんより。

朝食の選択肢はクラブラウンジのみ。
ルームサービスや『グランドキッチン』は別途です。

クラブラウンジの朝食ブッフェ

朝食ブッフェ(07:00~10:30)

シリアル

ペストリー

コールドミート、スモークサーモン

チーズ

ヨーグルト、ミューズリー、シチュードフルーツ

フォカッチャ、食パンなど

ソーセージ、ベーコン、スクランブルエッグなど

野菜、ジュース、フルーツ




温かいスープもありました。

オーダー式のメニュー

季節のフルーツなどの細かな変化を除き、去年12月と同じ内容です。


和朝食

まずは、日本料理『和田倉』の和朝食。
この日の小鉢は、ひじき煮と 白海老の乗ったおひたしでした。


焼き魚は サワラの西京焼き。
程よい味付けに加え、一夜干し的な 身の締りも兼ねており、旨味の濃さに感激。


洋食

変わらぬ品質です。
スクランブルエッグは、クリーミー系ながら 卵サラダのようなブツブツとした舌触り。卵黄味が濃くて美味しい。


ペストリー

クロワッサンとパンオショコラは 異常に美味しかった初期(グランドオープン直後)から あるとき味が落ちたと思いますが、ここ最近は変わっていないと思います。パレス比で落ちたとはいえ、それでも朝食ブッフェの中では上位の美味しさ。


デニッシュは相変わらずサクサク。山盛りブルーベリーが嬉しいですね。


フルーツ

丁寧にカットされたフルーツ。
ジューサーに入れて オリジナル生ジュースを作ることが可能です。


柑橘類とセロリのMIXジュース

フルーツ自体が美味しいので、何をMIXしても美味しい。
ちなみに、ブッフェ台にあらかじめ置いてあるオレンジジュースも 生の美味しいやつです。


メロンジュース

シャングリラホテルに引けを取らない 濃厚メロンジュースができました。


エッグベネディクト

エッグベネディクトはサーモンorハムが選べます。
ポーチドエッグは 白身から黄身が完全に流れ出きらないくらいの 絶妙なとろ~~り


オランデーズソースは酸味がしっかり効いているタイプでした。ソースの酸パワーか、キリッと締りある鮭の旨みが印象的。(もしかしたらスモークサーモンにもレモン汁が和えてある? )
ボトムはイングリッシュマフィンではなく 丸くくり抜いた食パンで、これがカリッカリにトーストされていて また美味しい。


生ハムメロン、チーズ、レーズンパン

生ハムは脂身が少なく、瑞々しいメロンに物凄く合う。(脂身大好きな私ですが、生ハムメロンに関しては このバランスがジャストでした。)


深めにトーストしたレーズンパンに、たっぷりバター。


エッグベネディクト

アンコールしました。


和朝食

そして、まさかの和朝食をアンコール。
『グランドキッチン』が選べないとはいえ、レベルの高い和食が頂けるのは魅力的です。


ペリエ

ラウンジは朝食時間が最も混んでいましたが、それでも席の埋まりは半分ほどでした。
天候には恵まれなかったものの、混雑に見舞われずラッキーでした。

チェックアウト時のティータイム

チェックアウトは、前日気に入ったクリームオレンジティーと焼き菓子を頂きながら。



除菌ジェルは ホテルからのプレゼント。

以上

前回の宿泊から 印象は全く変わらずです。
食事が美味しく、サービスが良く、また 視界がだだっ広く、気持ちよく過ごせるホテル。
安定感ゆえに、すぐに再泊したい思いは薄いですが、また確実に伺います。

【パレスホテル東京】クラブフロア宿泊プラン&フォトギャラリーはこちら。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

おすすめトピック

関連記事

関連記事

宿泊記

パレスホテル東京 クラブフロア宿泊記 パート〔3〕 2020年1月

パート〔2〕より引き続き、パレスホテル東京のクラブフロア宿泊記。 パレスホテル東京 クラブフロア宿泊記 パート〔3〕 こ ...

宿泊記

パレスホテル東京 クラブフロア宿泊記 パート〔2〕 2020年1月

パート〔1〕より引き続き、パレスホテル東京のクラブフロア宿泊記。 パレスホテル東京 クラブフロア宿泊記 パート〔2〕 こ ...

宿泊記 朝食ブッフェ

Copyright© そう、これからだよね! , 2020 All Rights Reserved.