記事内の写真はクリック拡大できます
記事内の写真は、クリックすると高画質でご覧いただけます。
モバイル版は、開いた写真を上下スワイプ、または☓ボタンで閉じます。
また、開いた写真はダブルタップ、またはピンチイン・アウトで拡大縮小できます。

ハイアットリージェンシー東京『ラウンジ』夏祭りアフタヌーンティー 2018年7月

4

新宿、ハイアットリージェンシー東京の1階にある『ラウンジ』のアフタヌーンティーへ行ってきました。7月・8月は夏祭りをテーマにした内容。

 

アフタヌーンティーセット
夏メニュー

2018年7月2日~9月2日 4,752円(税・サ込)
一休.comもしくはOZmallからの予約で4,000円+乾杯酒特典付


公式HPには14:00~とありますが、予約サイトからは12:00~予約可能。

ブッフェではありません。

予約特典とドリンクメニュー

グラススパークリングワイン

一休.comの予約特典。

ドリンクは以下のリストから飲み放題


ドリンクメニュー

内容は前回と変わらず。
蜂蜜なつめラテは いつも通り何度もおかわりしました!


蜂蜜なつめラテ

白い泡々の下に、なつめスライス入りの クリーム色がかったホットミルク。深みのある香ばしい甘さは、蜂蜜よりも メープルシロップを思わせます。

牛乳のコクと 程よい糖分が じわぁ~っと染み渡る感覚。ホテルの飲み物の中で、これが一番好き。

フィンガーフードの型抜きクッキー

アフタヌーンティーセットの前に、カバさんのクッキーが提供されます。


前回はこんな感じでしたが、夏祭り特集の今回は、型抜きで遊べる仕様。



よ~~しっ!

.
.
.
.
.
.

と、意気込んだ3秒後、


はい、真っ二つ(涙)

パキッて。
お皿がフラットではなく、ほんの少~し”すり鉢状”だったことに気付かず、一突き目で パキッて。
(指でポキポキ折ったほうがイケそう?)


もはや化石の発掘現場。難易度高し。

気を取り直して、アフタヌーンティーセット!

夏メニューのアフタヌーンティー

スイーツとセイボリーは、すっかり定番になった カラフルなプレートスタイルで登場。


写真は2人分です。

グレーのプレートにオードブル、
赤いプレートにホットミール、
その両端にスイーツ類。

ソフトクリーム…、に見せかけて、塩っぱい系。

セイボリー


クロックムッシュ風ブリオッシュ、アメリカンビスケット、オムレツ、生ハム、パテ、鶏肉の照り焼串、カプレーゼ、バジルのコーンとクリームチーズ。
取り分けると こんな感じ。

ソフトクリームの正体は、バジルのコーンとクリームチーズ。中にトマトが潜んでおり、イタリアン的な美味しさでした。 ほんのり香るガーリックも良い具合。
鶏肉の照り焼串は 甘くない上品なタレ味。

薔薇の形の生ハムと、豚肉のパテ。生ハムは ギッチリと3枚も重なっていて嬉しい。

スコーンが無いかわりに、粉物系は クロックムッシュ風ブリオッシュ アメリカンビスケット、というのは こちらのお店ならではですね。
添え物は クロテッドクリームとルバーブジャム。

ベーコン&とろけるチーズソース入りの ブリオッシュ。

ドライクランベリーを練り込んだアメリカンビスケット。”外壁”と言えるほどカリカリな表面と、みちっと弾力のある生地の 食感差がお気に入り。

続いて、2プレートに分かれたスイーツ。

スイーツ


プティシュー、フルーツタルト、リンゴ飴のムース、チョコムース&ホワイトチョコムース、ココナッツのコーンカップ、スイカのマカロン、タルトショコラ、レモンケーキ、グラススイーツ。
一見おちゃらけたスイーツ類ですが、やっつけ感一切無しの ハイアットクオリティです。美味しさは、ペストリーショップのケーキと遜色ないくらい。

たこ焼きを模ったプティシューは、カスタードシューとキャラメルソース。焼きそばに見えるのはマロンペースト、青海苔はピスタチオでしょうか。

もう、全素材が美味しすぎる。
カスタードは当然のようにバニラビーンズ入り、ザラリとしたマロンも 濃厚で存在感アリ。何より、生キャラメル的なビターソースが とっても良い味でした。8個入りパックで売ってほしい。

マンゴーとパイナップルとオレンジのフルーツタルトと、赤色が印象的なリンゴ飴のムース

見かけに反して、口当たりは柔らか。中に潜む 角切りリンゴのシャキッとした食感が立っており、フレッシュでジューシーなムースケーキでした。

ひまわりのスイーツは、2色のチョコムース
てんとう虫が乗っている方は フランボワーズ×ホワイトチョコ。
手前は トロピカルフルーツ×ミルクチョコ。

茶色のムースは、パッションフルーツの酸味が効いており、エキゾチックな味わいで私好みでした。

溶けかけアイスクリームに見立てたココナッツのコーンカップ
アイス部分は もっちりなババロアのような感じ。コーンの中に、甘酸っぱいベリーのアクセント。

リバーシブルデザインのスイカのマカロンと、鉢植えみたいなタルトショコラ

濃厚ビターな土はゴチソウ。濃縮感のあるベリーが キュンと酸っぱく、メリハリある本格派チョコケーキでした。


グラススイーツは バジル味のゼリー。チーズや肉類とも合いそうな 爽やかな味わい。
レモンケーキは シャリシャリのアイシングが印象的。

金魚すくいもできる 充実の縁日っぷり。


キャラメチーノ


ペストリーショップのケーキ

アフタヌーンティーセットとは別途で『ペストリーショップ』のフロマージュクリュを頂きました。


フロマージュクリュ
【税込 627円】

店内で頂く場合は 10%のサービス料がプラスされます。

レアとスフレのWチーズケーキ。
冬に訪れた際もあったので、定番商品だと思います。

レア層はモッチリ、スフレ層はフワッと消えず、ねっとり感のある 重めな舌触り。
ベリーの甘酸っぱさが効きつつも、ミルクとチーズの余韻が残り、とっても美味しいバランスでした。


エスプレッソ

以上

お遊びいっぱいのアフタヌーンティーセットですが、確かな美味しさが大前提だからこその満足感があります。夏祭りがテーマなのに、安っぽさを感じさせないセンスの良さは、さすがハイアット。

かつて『CAFFE』で開催されていてスイーツブッフェ、再開催されないかなぁ…。

ハイアットリージェンシー東京『ラウンジ』アフタヌーンティーの予約はこちらから


【アフタヌーンティー】カラフルなプレートに盛られたスイーツやセイボリーを堪能★6,134円→4,000円

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

アフタヌーンティー

Copyright© そう、これからだよね! , 2018 All Rights Reserved.