ホテルニューオータニ東京 エグゼクティブハウス禅 宿泊記 パート〔2〕 2015年11月

0

投稿日:

パート〔1〕から引き続き、ホテルニューオータニ東京のエグゼクティブハウス禅 宿泊記。
 
ニューオータニ東京 エグゼクティブハウス禅 宿泊記 パート〔2〕

この記事では客室とカクテルタイムを紹介します。

 
今回のお部屋はエグゼクティブラウンジと同じ11階。果てしなく長い廊下に目眩がしましたが、すぐ近くのお部屋でホッとしました。
ドアのすぐ横におしゃれな盆栽が。
 


 
ドアを開けると、目の前にテレビ。右側にベッドとテーブル、左側に冷蔵庫・クローゼット・バスルームといった作りでした。(禅の中では一番小さい、36平米のお部屋です。)

 

 

 

 

 

 
独立したシャワールームはなく、浴槽も小さいですが、無料のスパを利用すればいいので問題ありません。

 

 
アメニティいろいろ。資生堂エリクシールの基礎化粧セットもありました。


バスアメニティはフェラガモ製。

 
開けてはいけない雰囲気の包の中には…

 
くし、歯ブラシなど。白黒で高級感漂いますね。

 
水やティーバッグなど。コーヒーメーカーが無いのは残念。

 
スリッパはふっかふかでフィット感抜群でした。


さて、次にカクテルタイムの紹介です。スパに行っている間に、ラウンジはすっかり夜の雰囲気に。


カクテルタイム(17:30~20:00)


ドライトマト、オリーブ、ハム、カクテルサラダ。
 

スティック野菜。
 

チーズ。
 

「テット・ド・モワンヌ」は削り器を回転させて、好きなだけ。
 

クラッカー、バケット。
 

ドライスナック。
 

アルコールいろいろ。
 

 

 

ソーダ、コーラ、ジュースなど。
 

カクテルはオーダーで作ってもらうことも可能。
お任せします、とお願いしたところ、モヒートとスプモーニを用意してくれました。

 

 


スティック野菜、カクテルサラダ、ドライスナックなど。
 
スティック野菜のディップはたらこマヨネーズとバーニャカウダソース。たらこマヨが濃厚で美味しかったです。
ハムは豚タン入りのものがお気に入り。


チーズ、クラッカー。
 

 
個包装のチーズはフレッシュ、青カビ、白カビの3種類です。
日本酒の「浦霞禅」も一口味見。

 
お猪口や徳利もあり、バリエーションを楽しめます。


ゆったり気分のまま、ナイトキャップに持ち越し。その模様は次の記事に続きます。

【ニューオータニ東京】エグゼクティブハウス禅宿泊プラン&フォトギャラリーはこちら。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

おすすめトピック

関連記事

関連記事

宿泊記

パレスホテル東京 クラブフロア宿泊記 パート〔3〕 2020年1月

パート〔2〕より引き続き、パレスホテル東京のクラブフロア宿泊記。 パレスホテル東京 クラブフロア宿泊記 パート〔3〕 こ ...

宿泊記

パレスホテル東京 クラブフロア宿泊記 パート〔2〕 2020年1月

パート〔1〕より引き続き、パレスホテル東京のクラブフロア宿泊記。 パレスホテル東京 クラブフロア宿泊記 パート〔2〕 こ ...

宿泊記

© 2020 そう、これからだよね!