記事内の写真はクリック拡大できます
記事内の写真は、クリックすると高画質でご覧いただけます。
モバイル版は、開いた写真を上下スワイプ、または☓ボタンで閉じます。
また、開いた写真はダブルタップ、またはピンチイン・アウトで拡大縮小できます。

ホテルニューオータニ東京 エグゼクティブハウス禅 宿泊記 パート〔1〕 2015年11月

2

投稿日:

ホテルニューオータニ東京のエグゼクティブハウス禅に宿泊しました。11階のエグゼクティブラウンジでは1日4回フードプレゼンテーションがあり、そこでの飲食代はすべて宿泊費込み。サービスの時間は以下の通りです。
 07:00~10:00 :朝食
 11:00~16:00 :ティータイム
 17:30~20:00 :カクテルタイム
 20:00~22:00 :ナイトキャップ

雑感などを交えつつ、順番に紹介していきます。
 
ニューオータニ東京 エグゼクティブハウス禅 宿泊記 パート〔1〕

チェックインから。

 
チェックインは11階のエグゼクティブラウンジにて。
入り口の周りには和のオブジェとクリスマスのデコーレション。



 

 


 
広いというよりは、細長~い空間です。
ラウンジ内も和テイストを入れつつクリスマスの装いでした。雑誌と新聞もあり、大変くつろげます。


 

 


 
ウェルカムドリンクは喉によさそうな「飴湯」。
14:00チェックインだったので、フードプレゼンテーションはティータイムの真っ最中です。


ティータイム(11:00~16:00)
 

ソーセージデニッシュ、パウンドケーキ。
 

ドーナッツ、スコーン。ジャムとクロテッドクリームもありました。


ピエール・エルメの「クロワッサン イスパハン」。
 

ピエール・エルメのクッキー。


カステラ、リーフパイ。
 

抹茶ケーキ、お煎餅。


和菓子。
 

ケーキ。
 

ジュース。(グァバ、トマト、オレンジ、グレープフルーツ)
 
温かいコーヒーや紅茶はオーダーすれば運んできてくれます。


 





スコーン、ペストリー類。
 
ティータイムにはピエールエルメ製の特別メニューが出るらしく、今回は「クロワッサン イスパハン」。ちょっと前まではフランボワーズ入りドーナッツが提供されていたようです。
 
クロワッサンの中に、フランボワーズとライチのコンポートがたっぷり。サクサクというよりはジットリ重たく、濃厚タルトを食べている感覚。1つでスゴイ満足感です!


お菓子類。
 
袋入りお菓子はパティスリーSATSUKI製です。「スーパーリーフパイ」はなんと1枚300円で売っていました。とっても軽くて、ハラリと砕け、お味はもちろんスーパーです。
 
カステラは、もうスーパー・スペシャル・デラックス卵味。伊達巻のような密度にうっとり。
 
こんな可愛らしい和菓子も楽しめました。


ティータイムの後、お部屋に案内されましたが、長くなりそうなので紹介は次の記事で。
チェックインが14:00と早かったので、暗くなる前にスポーツクラブのプールへ行きました。
以前は平日早朝のみ無料でしたが、2015年4月からは好きなときに1回だけ無料で利用できるようになったそうです。

ゴールデンスパ・ニューオータニ(平日:07:00~23:00、土日祝:10:00~22:00)
※プールは平日:21:45、土日祝:20:45まで。
 
ジムウェア、水着、タオル、バスローブ等は無料レンタルあり。ただしゴーグルのレンタルは無く、販売のみです。
プールは長さ15m・幅5mと非常に小さく、そのため入水できるのは4人まで。予約はできず、満員の場合は待つ他ありません。この日は、受付時は満員でしたが、着替え中に空きがでたので運良く待たずにすみました。…けれども15mなので、何往復しても泳いだ感は得られず。泳いだというよりは壁を蹴りに行った感じです。「思い立ったそのときにお気軽に」と書いてあるのに、ゴーグルのレンタルが無いあたり、そもそも泳ぐ人向けではないのかも。食事の次にプールにウエイトを置いている私としては、ちょっとマイナス点です。

しかし、プール以外の施設は非常に充実していて、日焼けマシンあり、サウナはドライとミストの2種類あり。また浴室にはシャンプー・リンス、化粧ブースには基礎化粧品・ヘアケア製品が完備されていました。
口コミによると客室のシャワーは水圧が今ひとつだそうですが、こちらのシャワーはパワフルで良かったです。


スパからの帰り道、普段は行かない正面玄関へ。
 

 
わお、立派!


次の記事では客室とカクテルタイムを紹介します。

【ニューオータニ東京】エグゼクティブハウス禅宿泊プラン&フォトギャラリーはこちら。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

宿泊記

Copyright© そう、これからだよね! , 2018 All Rights Reserved.