ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』ディナープリフィックスコース~Tボーンステーキ~ 2020年1月

5

投稿日:

ザ・キャピトルホテル東急の3階にあるオールデイダイニング『ORIGAMI(オリガミ)』のディナーへ行ってきました。
プリフィックスコース内で選んだメインディッシュは、「Tボーンステーキ」!

ディナープリフィックスコース
6,655円~(税・サ込)

ディナープリフィックスコース
前菜から1品 スープから1品 メインディッシュから1品 デザートから1品 コーヒーまたは紅茶   メニューは公式HP

基本料金は6,655円、選ぶメニューによって料金が加算されるシステムです。
以下、は追加料金です。(表記は全て税サ込。)

前菜

前菜には、通年メニューのエスカルゴを選びました。以前頼んで 美味しかったから!


エスカルゴの香草バター焼き
“ブルゴーニュ風”
◎追加料金なし ※アラカルトでは2,541円

これは貝の出汁感がイイ!
香草バターが 力強い香りを漂わせながらも、さらっとしたスープのような味わいです。


殻の中の透明なエキスが美味しい。


少し塩分がありますが、添えてあるレモンを絞ると サッパリと頂けます。

テーブルサービスのパン


パンは、足りなければ 追加可能です。(ライスも選択可。)
初回のサーブは バケット&くるみパンの2種類でしたが、おかわり時にはカンパーニュとソフトロールも選べました。

酵母の香りが立つくるみパンが特に好き。

スープ

スープは 冬限定の品を選びました。


苺とお米の冷製ポタージュ
バニラのエスプーマとともに
◎254円 ※アラカルトでは1,694円

甘~い苺ミルク…に見せかけて、味わいはビネガードリンクや苺入りサラダの類です。そう、っぱい!
ミルキーなエスプーマと混ぜて頂くと、飲むヨーグルトにも似た感じ。

冷たくスッキリとしており、肉前のウォーミングアップにちょうど良かったです。

メインディッシュ

コースの主役は、T字の骨の左右に サーロインとフィレが並ぶ ジャンボステーキ。

T-ボーンステーキ


T-ボーンステーキ
グレイビーソースまたはマデラソース
◎2,057円 ※アラカルトでは6,534円

見た目だけでゥぉおおおッ!!ってなるよね!


長辺20cm、重量は300gくらい? さすがに食べ出があります。


肉汁を内側に留めた絶好の焼き加減で、シンプルに美味しかった!
脂の少ないはずのフィレ側も やっわらかぁ~…。


フライドポテトは、濃厚なグレイビーソースとともに美味しく完食。


T

本日の魚料理


本日の魚料理 シェフのスタイル
◎追加料金なし ※アラカルトでは3,630円

こちらは同伴者が選んだメインディッシュ。
この日は、真鯛のポワレを サフラン風味のスープに浮かべ、フライドオニオンを添えた一品でした。
コンソメ的な良い香りがしました。

シェフパティシエからのデザート

デザートは、去年冬と全く同じ5択でした。(苺フェアの1月~3月末は このメニューで固定?)

選べるデザート
クレームブリュレ ミルクアイス ストロベリーロマノフ ストロベリータルト ミルクアイス添え ストロベリーミルフィーユ ストロベリープリン

去年モーレツに気に入ったストロベリータルト一択です。


ストロベリータルト ミルクアイス添え
◎追加料金なし ※アラカルトでは1,633円

器は 層一枚一枚がハラハラ剥がれるタイプのパイ生地。


ジューシーな苺の果汁と、このちょっとドライな感じの耳部分が ナイスバランスです。


ねっとり濃厚なカスタードクリームも 私好み。

食後のドリンク


アイスレモンティー

総じて味が良い。に尽きる。

隣のラウンジでパフェも食べました

ORIGAMIストロベリーパフェ
ラウンジORIGAMIで期間限定の苺パフェ!
にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

おすすめトピック

関連記事

関連記事

コース料理

ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』ローストビーフのココットごはん 2019年7月

ザ・キャピトルホテル東急の3階にあるオールデイダイニング『ORIGAMI(オリガミ)』へランチに行ってきました。 プリフ ...

ブッフェ(未分類) コース料理

シャングリ・ラホテル東京『ピャチェーレ』ウィークエンドランチ(前菜ブッフェ) 2019年6月

シャングリラホテル東京の28階にある『ピャチェーレ』の土日祝日限定ブランチへ行ってきました。 パスタ&リゾット・メイン料 ...

コース料理

© 2020 そう、これからだよね!