アンダーズ東京『アンダーズ タヴァン』朝食ブッフェ 2015年2月

0

投稿日:

虎ノ門ヒルズ内、アンダーズ東京の51階にある『アンダーズ タヴァン(ANDAZ TAVERN)』の朝食ブッフェへ行ってきました。

朝食ブッフェ
4,515円(税・サ込)

ジュース。


フルーツ。


ペストリー。






シリアル。


ヨーグルト、ミューズリー。


リーン系のパン。


ベーコン、ソーセージ、スパニッシュオムレツ、茸ソテー。


スクランブルエッグ、パンプディング。


ミニトマト、グリーンサラダ。


がんもどき、ひじき煮、漬け物。


ご飯、鱈の西京焼き、豆腐、味噌汁。




コールドミート、スモークサーモン。


チーズ、スティック野菜、アボカドなど。






カフェラテ。

カフェラテはミルクがまったりと濃い味。色んなところで飲んでいますがアンダーズが一番好きです。





サラダ。

大好きなアボカド&スモークサーモンをたっぷりと。サーモンはででーーん!としたカットで満足感大です。
メキシカンな味のひよこ豆ペーストも気に入りました。


ペストリー、フルーツ。

フルーツは珍しいところで金柑と八朔。
生の金柑は初めて食べたかも。何となく苦そうなイメージがありましたが、皮まで甘くてビックリです。
パン・オ・ショコラとアップルパイはサクサク。

ドーナツは「焼きドーナツ」なのでケーキみたいです。タマゴっぽくて好みの味。

巨大なクロワッサンは表面しっかり、中はほとんど空洞の「かまくら状」で、見た目に反して食べ応えはライト。ペストリーの中ではイチオシです!



洋食いろいろ。

ハーブ入りのソーセージが美味。
卵料理は目玉焼きをオーダーしました。



和食いろいろ。

味噌汁の具はなめこ&豆腐です。
和食の種類は多くないですが、ホテルモーニングの中では1位・2位を争う美味しさだと思います。

中でもやはり西京焼きが絶品です。味がよく染みていて脂が甘い!

冷奴には、またもアボカド&サーモンをたっぷりと。


ミューズリー、ヨーグルト、バナナ。

ヨーグルトは「小瓶入り」というだけで、美味しさ3割増しです。



パンプディング。

今回のデザート枠(?)は、フレンチトーストではなくパンプディングでした。

表面にカリカリ焦がしナッツたっぷり。

プディングというより、クランブルのタルトというイメージの味でした。香ばしくて美味しかったです。


オープンサンド、生ハムメロン、ドーナツ、紅茶のクグロフ。



和食。

お弁当風盛り付け。
西京焼きは焼き立てで尚更美味。もちもち生麩も美味。


フルーツ、パンプディング、ドーナツ、クロワッサン。

今回はミニサイズのクロワッサンもありましたが、断然ビッグサイズに惹かれます。

フルーツは総じてジューシーさ全開。



アイスレモンティー。

やっぱりフルーツが上質なお店…、レモンの香りも桁違いでした。



以上。今回の隠れテーマ=食器を楽しむ。ブッフェ形式は「自分好みにカスタマイズできる」という点が魅力の一つだと思いますが、こちらは食器から選べるのが嬉しいですね。このクラスのホテルともなると何を食べても当たり前のように美味しいので(アンダーズの場合は和食が特に!)、こういったオプションがあると再訪優先度が高まります。カフェラテも好みの味なので、また訪れたいです!

【アンダーズ東京】朝食付宿泊プラン&口コミを今すぐチェック!

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

おすすめトピック

関連記事

関連記事

朝食ブッフェ