ヒルトン東京ベイ『王朝』王朝の味覚オーダーバイキング 2018年8月

6

投稿日:

千葉・舞浜、ヒルトン東京ベイの地下1階にある中国料理『王朝(おうちょう)』のオーダーバイキングへ行ってきました。
ちょっと前にチェックした際は「2時間制」と記載されていましたが、いつの間にか時間無制限になったようです。(新宿のヒルトンは2時間制なので、こちらに遠征しました。)

王朝の味覚
オーダーバイキング

土曜・日曜・祝日および金曜ディナーランチタイム 10,740円(税・サ込)
一休.comからの予約で8,592円
  ディナータイム 12,448円(税・サ込)
一休.comからの予約で9,958円


温かいジャスミン茶は無料です。
ポットサービスでたっぷり頂けました。

「王朝の味覚」メニューとルール

「王朝の味覚」のメニューは、
シェフのおすすめ9品+常設メニュー150品の全159品

いくつか1人1回限定の品もありますが、基本的には食べ放題

クリックで展開できます。

点心や北京ダックなどの数物は 1個からオーダー可能。
大皿料理の量は「ご相談ください」とのことで、ハーフサイズにも対応していただけました。

今回は2人でシェアし、159品中38品頂きました!(2人なら15~20品が平均のようです。)
以下、頂いた品を 料理ナンバー順に載せます。

シェフのおすすめ

1.鮑の姿蒸し

(1人1回限定)
殻も肝も丸ごとです。
ソースは 酒+醤油的なシンプルなもので、素材で勝負している感じ。


カットが分厚く、柔らかさとコシのある食感が楽しめました。


2.上海黒酢のスペアリブ

角煮の煮汁を煮絡めて より濃厚にしたような一品。


じっくり煮込まれているため骨離れ良く、でも肉肉しい弾力があり とても美味しい。


6.旬魚の香り揚げ

カラッとしたイサキのフリッター。


8.こだわりの杏仁豆腐

(1人1回限定)
湯葉のような口当たりの杏仁豆腐は初体験です。
かなり甘さ控えめで、濃厚というより繊細な印象でした。


9.プレミアムマンゴープリン

(1人1回限定)
こちらも濃厚というのとは違いますが、シルキーな舌触りにプレミアム感がありました。

前菜

1.五種冷菜の盛り合わせ

五種冷菜の盛り合わせは、前菜メニューの中から好きな組み合わせでオーダー可能、とのことです。
目をつけていた5品を 少量ずつ頂けて嬉しかったです!


3.クラゲの冷製

わりと柔らか。
個人的には、もっと激しい歯応えがあっても可。


4.チャーシュー

燻製風味と 八角や花椒(?)などのスパイスが染み染みで、中国情緒溢れる味わいでした。
クセは強くも、奥深い旨味に段々ハマる。美味しい~!!


6.ピータン

なーんの嫌味もない 美味しいピータン。
ゼリー化した白身の食感が好き。


9.棒々鶏

鶏皮付き&味噌濃いめで、比較的コッテリだと思います。


11.いかの花切り 山椒風味ソース四川風

柚子胡椒に似た華やかさ。

番号は前後しますが、前菜からもう1品頂きました。


10.本日の中国風お刺身

ピーナッツオイルと黒胡椒、合わせ醤油で 味付けしているそう。
お刺身に黒胡椒が合うのに驚きました。ピリッとした辛さの向こうに 魚の甘みがある感じ。
魚は先程の旬魚(フリッター)と同じイサキですが、こちらのほうが気に入りました。

つばめの巣

13.特製つばめの巣スープ

(1人1回限定)
つばめの巣は レンゲにほんのちょこっと乗っているだけなので、食感を楽しむには不足かもしれません。


スープ自体はコクがあって美味しかったです。

2ページ目に続きます。

次のページへ >

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

おすすめトピック

関連記事

関連記事

ランチブッフェ