記事内の写真はクリック拡大できます
記事内の写真は、クリックすると高画質でご覧いただけます。
モバイル版は、開いた写真を上下スワイプ、または☓ボタンで閉じます。
また、開いた写真はダブルタップ、またはピンチイン・アウトで拡大縮小できます。

ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』ディナープリフィックスコース 2017年11月

0

投稿日:

ザ・キャピトルホテル東急の3階にあるオールデイダイニング『ORIGAMI(オリガミ)』のディナーに行ってきました。

ディナープリフィックスコース
5,900円(税・サ込)~
一休.comからの予約で5,600円&グラスワイン特典付

※ ブッフェではありません。










「ディナープリフィックスコース」は前菜、スープ、メインディッシュ、デザートを 各カテゴリから1品ずつ選べ、希望に応じて追加料金が加算されるスタイル。食後のドリンクもセットです。

メニューは公式HPへ。
メインディッシュには パーコー麺やオムライスなどの終日メニューも選べるそうです。

以下、は追加料金(税サ込)です。


前菜

栗、きのこ、小芋の温かいボーフォールチーズのテリーヌ
210円(アラカルトでは3,000円)
前菜は晩秋らしいものをチョイスしました。ホットなテリーヌを頂くのは初めてかも。

想像よりも とろ~りと柔らかく、”チーズフォンデュ寄せ”といった印象です。
周りはクリスピーベーコンで、ミリッ!と薄く・香ばしく。

柔らかなのに、具の芋栗は ほくほくと程よい固さがあり、本当にチーズフォンデュのよう。
ローズマリーがトッピングされていますが、緑色の「グリーンマスタードソース」にも ローズマリーの香り付けがされているらしく、ピリリとしつつも華やかな香りで テリーヌと相性抜群でした。


パン

テーブルサービスのパンは、カンパーニュ、胡桃パン、ソフトロール、バケットの4種類。
おかわりもでき、特に美味しかった胡桃パンを もう1つ頂きました。


スープ

クラムチャウダー
210円(アラカルトでは1,750円)
さらさら系のスープです。
ミルクは濃くないものの、あさりの旨味がグイグイ来る。バターがよく香り、”あさりバター”をも思わせる美味しさ。

具のインゲンや大根は後入れのようで、シャキッと”温野菜”な固さ&甘みを感じます。
クラムチャウダーは シチューのようなとろ~りタイプが好み、と思っていましたが、こちらも非常に美味しく、また好みの幅が広がりました。


メインディッシュ

ココット入り国産牛のやわらかシチュー"ブルゴーニュ風" なめらかなマッシュポテトとともに
420円(アラカルトでは4,000円)

メイン枠は候補が多すぎて悩みましたが、こちらにして大正解。
まず「なめらかなマッシュポテト(以下 なめポテ)」が美味しすぎる。

極淡い塩加減に引き出される 芋の甘み、そしてクリーミーでまろやかな舌触り。
そう、私が理想とする なめポテは これだよね!

大きい方のココットは、シチューというよりは 肉料理。
クラムチャウダー同様、イメージよりも さらさら系で、大きな具がゴロンゴロンと存在感がありました。そしてこちらも野菜類が程よい固さで みずみずしさを保っています。

取り皿に、シチュー半分、なめポテ4分の1。たっぷりの芋を主食に、濃いシチューを頂く、といった感じ。

牛肉は フォークを軽く押し当てただけで ほろりと解れる柔らかさ。
ルウ(ソース?)はやや塩味が濃く感じましたが、大きな具とのバランス、さらに なめポテの優しい甘さが重なると なんとも上品なお味。


同伴者がチョイスしたハンバーグはこんな感じ↓。


国産牛100%のハンバーグ きのこ入りデミグラスソース
追加料金なし(アラカルトでは3,630円)

ガシッと固い系のハンバーグだそう。つまり私好み ということなので、こちらもいつか頂きたいです。


デザートは下記より5択。(11月ver.)
・クレームブリュレ バニラのアイスクリームとともに
・林檎のコンポート
・栗のミルフィーユ
・洋梨のキャラメリゼ バニラのアイスクリーム添え
・抹茶のぜんざい


私は「栗」の文字で決めました。


デザート

栗のミルフィーユ
(アラカルトメニューには無く、コース限定品のよう。)
栗やパイよりも、バニラアイスが主力の構成です。アイスモンブランに近いかも。

プクッと膨らんだパイの上に カスタードクリーム、カシスソース、バニラアイス、マロンペースト。ツーンと尖っているのは、飴コーティングのヘーゼルナッツでした。
美味しかったけれど、私には量が可愛らしく、もっと食べたい。


同伴者がチョイスしたブリュレはこちら↓。


クレームブリュレ バニラのアイスクリームとともに
(アラカルトの価格は1,450円)
「栗のミルフィーユ」の4倍くらい大きく見え、こっちにすれば良かったなぁと後悔したり。
しかし、”浅く広く”なタイプで量的には大差ないようです。やはり平等にできていますね(笑)

こちらもとても美味しかったそう。


カフェラテ




以上。ブッフェ以外のホテルディナーには あまり行く機会がありませんが、たまに行くなら次回も『ORIGAMI』を選んでしまいそうです。メインの食材はもちろんのこと、脇役の野菜がどれも美味しいこと。
全メニュー制覇したいくらいお気に入りのお店です。

ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』ディナーの予約はこちらから↓
【一休限定】ディナープリフィックスコース/全4品★7,150円相当→5,600円

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

コース料理

2019/1/19

ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』ディナーコース~金目鯛ブイヤベースと国産牛ローストビーフ~ 2019年1月

ザ・キャピトルホテル東急の3階にあるオールデイダイニング『ORIGAMI(オリガミ)』のディナーへ行ってきました。 今回は 金目鯛のブイヤベースと国産牛のローストビーフを含む「PLEASURES OF THE TABLE」を予約。 ディナーコース ~プレジャー オブ ザ テーブル~ 13,500円(税・サ込)

コース料理 非ブッフェ朝食

2018/11/28

帝国ホテル東京『レ セゾン』最高の朝食~LE STYLE THIERRY~ 2018年11月

帝国ホテル東京の2階にあるフランス料理『レ セゾン』のモーニングへ行ってきました。 コース仕立ての「最高の朝食」を予約。 最高の朝食 ~ル スティル ティエリー~ 2日前までに要予約 9,900円(税・サ込) サール朝食の記事はこちら 帝国ホテル東京『インペリアルバイキングサール』朝食ブッフェ 2018年6月 本記事はブッフェではありません。

コース料理 その他ホテルグルメ

2018/11/3

ザ・キャピトルホテル東急『ORIGAMI』ランチプリフィックスコース~牛肉料理フェア~ 2018年11月

ザ・キャピトルホテル東急の3階にあるオールデイダイニング『ORIGAMI(オリガミ)』のランチへ行ってきました。 11月1日より牛肉料理フェア「Beef Lover’s Favorites」開催中。今回は、プリフィックスコース+追加料金というかたちで 牛肉料理を頂きました。 ランチプリフィックスコース 牛肉フェアは2018年11月1日~12月20日 4,200円~(税・サ込) ブッフェではありません。

コース料理

2018/10/28

アマン東京『アルヴァ』イタリアンランチコース~自然~ 2018年10月

アマン東京の33階にあるイタリアンレストラン『アルヴァ』のランチへ行ってきました。 魚料理&肉料理のWメイン含む 全5品ランチコースを予約。 ランチコース~自然~ 8,569円(税・サ込) 一休.comから予約可能 今回は「乾杯スパークリング×オリジナルジャム3種のギフト付@8,800円」プランを利用しました。 ブッフェではありません。

コース料理

2018/8/4

ザ・キャピトルホテル東急『水簾』昼懐石~花鳥~ 2018年8月

ザ・キャピトルホテル東急の3階にある日本料理『水簾(すいれん)』のランチへ行ってきました。 昼懐石 花鳥 7,500円(税・サ込) ブッフェではありません。

コース料理

2018/7/27

パークハイアット東京『ジランドール』ディナーコース~Le Menu Degustaion~ 2018年7月

新宿、パークハイアット東京の41階にある『ジランドール(GIRANDOLE)』のディナーへ行ってきました。メインディッシュに黒毛和牛を含む 全5品コースを利用。 ディナーコース ~Le Menu Degustaion~ 12,420円(税・サ込) 一休.comからの予約で10,400円+ウェルカムドリンク特典付 ブッフェではありません。

コース料理

Copyright© そう、これからだよね! , 2019 All Rights Reserved.