パークハイアット東京『ピークラウンジ』ピーク オブ ジョイ 2017年5月

0

パークハイアット東京の41階にある『ピークラウンジ』の「ピーク オブ ジョイ」へ行ってきました。ワイン、ビール、カクテルなどのフリーフローとともに、シェフ特製メニューが楽しめます。
 
ピーク オブ ジョイ
6,458円(税・サ込)
一休.comからの予約で6,000円

※ 食べ放題ではなく、飲み放題です。

 
ちょっとシュールなコースター。

アルコールのメニューは公式HPに載っています。2時間飲み放題!


ベリーピッカー、グリーンシャワー。
 
カクテルはそれほどアルコールは強くないように思いました。

写真の料理は全て2人分です。


ミックスリーフサラダ。
 


アダマントウォーク、スプリンググラス。

右のスプリンググラスは一番美味しかったです。テキーラに抹茶・小豆リキュール、そして豆乳のまろやかさがMIXされ、和風カルーアミルクという感じ。


アペタイザースタンド。
 
冷菜3種類が、アフタヌーンティーと同じ3段スタンドで登場。
 
炙り鰆の燻製。
 
かぼちゃの冷製ポタージュ。生クリームたっぷり、甘さとコクが非常に強く、バルサミコ酢が抜群のアクセント。
 
生ハムの盛り合わせ。熟成した風味&とろりとした脂身が美味しかったです。


マリエマカニ、クローリス。
 
ノンアルコールカクテルも楽しみつつ。


メインコースセレクション。
 
温かい料理も、3段スタンドで登場。
 
海老とオリーブペースト。
 
牛頬肉の煮込み。
 
ほろりとほぐれる、というよりは、ねっとり溶ける。口いっぱいに牛が広がる感じ。牛肉らしいクセが強いので好みは分かれそうですが、私は感動しました…!
 
トマトソースのペンネ。弾力があり、濃厚ソースも美味しい。


紅茶のパンナコッタ。
 
女性にはデザートのサービスもあります。
この日は紅茶ゼリーの下に、濃厚パンナコッタ。アフタヌーンティーでたくさん頂いた、大好物の あのパンナコッタ!!!!!


フレジュリング、ストロベリースパークリングワイン。
 
スパークリングワインはちょっと苦手な感じのクセがありました。


ウィッチクラフト、富士山麓。
 
ウィッチクラフトはノンアルコールですが、酵母っぽい香りというか、ちょっぴりお酒らしさもあり美味しかったです。
 


 
どんどん溜まっていくコースター。



以上。グラスが空になる前に次のオーダーを聞きにきて下さり、飲み物を切らさずに料理も堪能できました。カクテルも美味しかったけれど、かぼちゃの冷製ポタージュをジョッキ1杯飲みたいところです。

『ピークラウンジ』ピークオブジョイの予約はこちら↓
【一休優待料金】カクテルのフリーフロー&シェフ特製メニュー「ピーク オブ ジョイ」★6,458円→6,000円


 コメント (0)