ホテルニューオータニ東京『SATSUKI』スーパーチョコレートショートケーキ・新edo大納言ショートケーキ 2019年4月

0

ホテルニューオータニ東京のロビー階にある『パティスリーSATSUKI』にて、「スーパーチョコレートショートケーキ」と「新edo大納言ショートケーキ」を購入しました。


スーパーチョコレートショートケーキ1,674円(税込)  新edo大納言ショートケーキ1,350円(税込)



新edo大納言ショートケーキ


新edo大納言ショートケーキ
【税込 1,350円】

京都の宇治抹茶や 北海道産の大納言を使用した 和ケーキ。
全体的にふわふわ、そして わりと甘寄りな作りで、系統としては生クリームどら焼きに近い印象。


の香りはしっかり感じられつつも、苦味は大量の生クリームで中和されています。
ブッフェ版に比べ 「黒蜜あんこ」の黒蜜含有率が高いのか、潤いのある舌触り&濃厚な甘さが目立っていました。(これが 余計に甘寄りに感じた要因かも。)


白玉に見えるものは ヤワヤワな求肥で、クリームや生地から浮くことなく調和。
反対に、プチッと口に残る固めの大納言が 存在感を見せるという構成。


トップのマカロンに 少量の粒餡が入っていたのも、『SATSUKI』らしい芸の細かさ。

味のバランスとしては、一口サイズにアレンジされたブッフェ版のほうが 個人的には好みだったかな。

スーパーチョコレートショートケーキ


スーパーチョコレートショートケーキ
【税込 1,674円】

私の勝手なイメージは、
チョコレートキャラメルラテなケーキ!

ラテっぽく感じた理由は、ブッフェ版の比ではない量のアーモンドミルククリーム。
名前は「超チョコレート」ですが、アーモンドミルククリームがメインと言ってもよさそう。(断面はそうでも無いけれど、背面のクリーム量が凄いのです。)


とはいえ、チョコレートカスタードも 少量ながら埋もれていません。
ビターで 粘あぁぁぁ~~で、この量でちょうどよく感じる濃さ。


そして、美味しさの決め手は、キャラメルカスタード塩っ気
説明文には「ほのかな塩味が~」とありましたが、いえいえ ご謙遜を。
これが、結構バチッッ!と塩っぱいのです。
大胆な塩使いにより、たっぷりのアーモンドミルククリームがクドく感じず、少量・濃厚なチョコも含めて 絶妙なバランス。

点在するヘーゼルナッツとアーモンドのプラリネの香ばしさも相まって、次の一口が欲しくなる!


今回買った2品なら、私は「スーパーチョコレートショートケーキ」推し
未食のSATSUKIケーキの中では、「スーパーオペラ」が気になります。

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

関連記事

関連記事

ホテルスイーツ

Copyright© そう、これからだよね! , 2019 All Rights Reserved.