記事内の写真はクリック拡大できます
記事内の写真は、クリックすると高画質でご覧いただけます。
モバイル版は、開いた写真を上下スワイプ、または☓ボタンで閉じます。
また、開いた写真はダブルタップ、またはピンチイン・アウトで拡大縮小できます。

マンダリンオリエンタル東京『グルメショップ』雲のケーキ「KUMO」 2018年9月

4

マンダリンオリエンタル東京の1階にある『ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ』にて、雲を象ったケーキ「KUMO」を購入しました。

KUMO(くも)
1,512円(税込)

季節の味が楽しめる「KUMO」


KUMO(くも)栗
【税込 1,512円】

2017年9月1日より販売開始された 雲のケーキ。
味は季節により変わり、冬は柚子、春は苺&ピスタチオ、夏はマンゴー、そして9月から栗ver.になったとのことで、喜び勇んで買いに行きました。


販売開始当初は1日10個限定だったようですが、現在は1日20~25個とのことです。

ケーキは午前10:30から店頭に並び、私が伺った10:40にはKUMOを求める客の行列が。
購入を終えた11:00には残り1個となっていました。
予想以上の人気者です。(絶対買いたい方は予約したほうが良さそう。)


フォルムからパッケージまで可愛くてワクワク。
ペストリーショップよりも おもちゃ屋さんに馴染みそうな容姿ですね。


周りのホワイトチョコは ぽきぽきと割れ、口溶け滑らか。
中には栗のムースが詰まっています。

KUMOの断面と味


味わいは マロン牛乳
酸味要素や酒っ気はなく、どこまでも優しくまろやか。
栗片とビスキュイ生地、クランチみたいなザクザクしたナッツも入っており、食感も楽しいです。


よくよく見ると、
栗ムースは の2色に分かれています。
雲の”2こぶ分”だけ、栗の濃い箇所がある。ここゴチソウ。


甘すぎず 粘りすぎず、でも栗風味が儚すぎず。
見た目のイメージを守りつつも、秋らしい味わいに、完成度の高さを感じました。

個人的に、春の苺&ピスタチオver.も食べてみたいです!

にほんブログ村 グルメブログ バイキング・食べ放題へ
←いいね!と思ったらクリックしてください。

ホテルスイーツ

Copyright© そう、これからだよね! , 2018 All Rights Reserved.